串本町議補選が告示 欠員3に新元4氏が立候補、9日投票

政治山 / 2020年8月4日 18時7分

選挙

※写真はイメージです

 議員の辞職に伴う串本町議補選(和歌山県)は4日告示され、欠員3に対し、無所属新人で会社役員の吉村総一郎氏(49)、無所属元職で自営業の水口崇氏(61)、共産新人で無職の末永潔氏(68)、無所属元職で家電販売の松下修巳氏(66)の4人が立候補しました。

 串本町議会議員補欠選挙(2020年8月9日投票)候補者一覧

 串本町議会(定数15)では、2議員が2019年の県議選に立候補するため辞職、1議員が今年6月に辞職しました。公職選挙法では「欠員が定数の6分の1を超えた時」に、50日以内に補欠選挙を実施することがに定められています。

 投票は9日で、即日開票されます。3日現在の選挙人名簿登録者数は1万3957人(串本町選挙管理委員会調べ)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング