[大阪・箕面市]ごみ収集車接近を知らせるスマホアプリを配信

政治山 / 1970年1月1日 9時0分

ごみ収集車

※写真はイメージです

 大阪府箕面市(13万8000人)は、市内在住者を対象に無料のスマートフォン向けアプリ「箕面くらしナビ」を配信している。ごみ収集に関する情報やイベントなど、日常の暮らしに役立つ情報をタイムリーに入手でき、スマートフォンに画面表示と音で通知するプッシュ通知機能を利用すれば、必要な情報を確実に受け取ることができるのが特徴だ。

 ごみ収集に関する情報では、居住地の直近のごみ収集日を表示し、収集前日または当日にアラートで収集日を通知。収集日当日には、ごみ収集車の接近をアラートで通知し、接近情報画面で収集車の運行状況を表示する。ごみ収集車接近を通知するアプリは、全国初の試みだという。その他イベントに関する情報では、「子ども・子育て」「アウトドア・自然」など、カテゴリ別に市内イベントを確認できる。市民生活に役立つ情報をいつでもどこでも取得できることから、市は多くの市民へ活用を呼びかけている。

(月刊「ガバナンス」2019年11月号・DATA BANK2019)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング