オリンピック代表選手から国会議員へ、首相経験者も

政治山 / 2016年8月12日 11時50分

 リオデジャネイロ五輪が8月5日(日本時間6日)開幕しました。舛添要一前都知事が最後までこだわりを見せていた8月21日(同22日)の閉幕式には小池百合子知事が出席することになり、安倍首相と肩を並べて、五輪旗を次の開催地に引き継ぐ式典「フラッグハンドオーバー」に臨むことになります。

五輪出場の肩書は選挙にも効果的

 リオ五輪、その先の東京五輪と政治的にも大きなテーマとなっている4年に1度のスポーツの祭典は、「参加することに意義がある」とも言われるほど、代表選手となることは誉れ高く、1つの勲章になります。

 五輪出場の経歴は選挙を戦う上でも強力な肩書となり、活躍次第では知名度も高まることから、過去には戦前を含め12人の著名なオリンピック出場経験者が国会議員になっています。

麻生太郎氏はクレー射撃の元代表選手

 現役で活躍する国会議員では、元首相で現財務相の麻生太郎氏が1976年のモントリオール五輪でクレー射撃の代表選手だったことは有名です。

 プロレスラー出身のタレント議員というイメージが強い馳浩・前文科相は、1984年のロサンゼルス五輪にレスリング代表選手として参加しました。

7大会に出場した“五輪の申し子"橋本聖子氏、現職議員でも五輪出場

 特筆すべきは、7月末に女性として初の自民党参議院議員会長に就任した橋本聖子・参議院議員。東京五輪(1964年10月10日-同24日)の開会5日前に生まれたことから聖火にちなんで聖子と名付けられた、五輪の申し子とも言える選手でした。

 スピードスケートと自転車競技で冬季と夏季の五輪に連続出場を続け、合計7回(冬季4回・夏季3回)の出場経験があり、現在でも日本最多記録です(女子の世界最多記録は8回出場)。

2014年のソチ五輪では日本代表選手団長を務めた橋本氏
2014年のソチ五輪では日本代表選手団長を務めた橋本氏(日本オリンピック委員会のホームページ)

 橋本氏は1984年のサラエボ冬季五輪を皮切りに、カルガリー冬季五輪(1988年)、ソウル夏季五輪(1988年)、アルベールビル冬季五輪(1992年)、バルセロナ夏季五輪(1992年)、リレハンメル冬季五輪(1994年)、アトランタ夏季五輪(1996年)と連続出場を続け、アルベールビルではスピードスケート女子1500mで銅メダルを獲得しました。

 最後の大会となったアトランタでは、現職国会議員として自転車競技2種目に出場し、12位と9位という成績を残しています。国会議員を続けながら五輪に出場したことは、“2足の草鞋”として政界とスポーツ界の双方から批判もあり、現役選手としての引退を決意することになりました。

5大会すべてでメダル獲得した谷亮子氏、二足のわらじは批判も多く

 「最高で金、最低でも金」「田村で金、谷でも金」の名言でも有名な谷亮子・前参議院議員は、柔道女子48kg級でシドニー五輪(2000年)、アテネ五輪(2004年)と連続で有言実行の金メダルを獲得。「ママでも金」を目指して臨んだ北京五輪(2008年)では銅メダルに終わりましたが、夏季五輪はバルセロナ(1992年)、アトランタ(1996年)の銀メダルと合わせて5大会連続出場で、金2、銀2、銅1と、出場した全大会でメダルを獲得する出色の成績を残しました。

 谷氏は2010年7月の参院選に当選後、選手として現役を続行し2012年のロンドン五輪で金メダルを目指す意欲を示したものの、強化指定ランクを格下げされるなど、橋本氏の時と同様に批判的な意見も多く、同年10月、国会議員としてスポーツ振興に全力を注ぐことを優先するとしたため、現役引退と報じられました。

元オリンピック選手の国会議員

<データの見方>
氏名(*は現職議員)
○=出場した五輪の大会(開催年)と競技[成績]
●=国会議員歴(選挙区/党派)

岡崎勝男
○パリ(1924)陸上5000m[途中棄権]、10000m[棄権]
●衆議3期(神奈川3区/民主自由党、自由党、吉田自由党)、元外相

阪上安太郎
○ロサンゼルス(1932)水球[4位入賞]
○ベルリン(1936)水球[予選リーグ敗退]
●衆議6期(大阪3区/日本社会党)

田名部匡省
○スコーバレー冬季(1960)アイスホッケー[8位]
○インスブルック冬季(1964)アイスホッケー[11位]
●衆議6期(青森1区/自民)、参議2期(青森/無所属、民主)、元農水相

小野清子
○ローマ(1960)体操[団体/4位入賞][個人総合/15位]
○東京(1964)体操[団体/銅メダル][個人総合/9位]
●参議3期(東京、比例/自民)、元国家公安委員長

釜本邦茂
○東京(1964)サッカー[グループリーグ敗退]
○メキシコシティ(1968)サッカー[銅メダル]
●参議1期(比例/自民)

麻生太郎 *
○モントリオール(1976)クレー射撃[スキート/41位]
●衆議12期目(福岡8区/自民)、現副総理・財務相

馳浩 *
○ロサンゼルス(1984)レスリング[グレコローマン(90kg級)/2回戦敗退]
●参議1期(石川/無所属)、衆議6期目(石川1区、比例北陸信越/自民)、元文科相

橋本聖子 *
○サラエボ冬季(1984)スピードスケート[500m/11位ほか]
○カルガリー冬季(1988)スピードスケート[500m、1000m/5位入賞ほか]
○ソウル(1988)自転車[スプリント/第1次予選敗者復活戦敗退]
○アルベールビル冬季(1992)スピードスケート[1500m/銅メダル]
○バルセロナ(1992)自転車[3km個人追抜競走/11位]
○リレハンメル冬季(1994)スピードスケート[3000m/6位入賞ほか]
○アトランタ(1996)自転車[ポイントレース/9位ほか]
●参議4期目(比例/自民)

荻原健司
○アルベールビル冬季(1992)ノルディック複合[団体/金メダル][個人/7位入賞]
○リレハンメル冬季(1994)ノルディック複合[団体/金メダル][個人/4位入賞]
○長野冬季(1998)ノルディック複合[ノーマルヒル団体/5位入賞][ノーマルヒル/4位入賞]
○ソルトレイクシティ冬季(2002)ノルディック複合[団体/8位入賞][個人/11位]
●参議1期(比例/自民)

谷亮子
○バルセロナ(1992)柔道[48kg級/銀メダル]
○アトランタ(1996)柔道[48kg級/銀メダル]
○シドニー(2000)柔道[48kg級/金メダル]
○アテネ(2004)柔道[48kg級/金メダル]
○北京(2008)柔道[48kg級/銅メダル]
●参議1期(比例/民主、生活)

堀井学 *
○リレハンメル冬季(1994)スピードスケート[500m/銅メダル]
○長野冬季(1998)スピードスケート[500m/13位ほか]
○ソルトレイクシティ冬季(2002)スピードスケート[500m/14位ほか]
●衆議2期目(北海道9区/自民)

朝日健太郎 *
○北京(2008)ビーチバレー[9位ラウンド16敗退]
○ロンドン(2012)ビーチバレー[予選敗退]
●参議1期目(東京/自民)

参考サイト
日本オリンピック委員会 日本選手団データ検索
http://www.joc.or.jp/games/olympic/record/
国会議員白書
http://kokkai.sugawarataku.net/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング