AKB48大島優子&小嶋陽菜、ファン待望の“こじゆう”が実現!

週プレNEWS / 2012年5月1日 16時0分

AKB48のファンが一番見たかったユニット“こじゆう”が実現!現在発売中の『週プレ』にはふたりの特製マウスパッドもついてるぞ!

現在発売中の『週刊プレイボーイ19/20合併号』の表紙&巻頭カラーに登場している大島優子と小嶋陽菜の“こじゆう”コンビが、AKB48ファンの間で話題を呼んでいる。

実はこのふたり、今年2月24日(金)に放送された『AKB48のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、リスナーが聴いてみたいと思うふたり一組のカップリングを投票で決める「AKB48ラジオユニット・リクエストアワー ベスト5」の第1位に輝いたコンビなのだ。つまり、ファンが一番見てみたかった夢の競演ということ。

所属チームも違い、ユニットにも選ばれたことがない“禁じられたふたり”だが、プライベートでは大の仲良し。お互いの相性を聞くと、

大島 私はもう、同じ年っていうのが大きいんです。私たちギリギリ昭和生まれで、平成になるとガラッと変わるんですよ。知ってることとか、見てきたアニメとか全然違うので、年代って大切だなって感じていて。だから、にゃんにゃん(小嶋)が何を思っているかっていうのがよくわかるんです。口に出さなくてもだいたい。

小嶋 うん。どこかつながってるっていうか、お互いわかり合ってるっていうか。

と、相思相愛のようす。撮影現場でも、水着姿のままずっとくっつき合っていたらしいぞ。

もし、ふたりでユニットをやるとしたら?

大島 あっちは身長が大きいのに女のコっぽいし、こっちは小ちゃいのに男のコっぽいじゃないですか。だから意外と正反対すぎて同じ空気にはならないと思うんですよ。だから……お姉ちゃんと弟みたいなのがいいかもな(笑)。

小嶋 私、“こじゆう”も大好きなんですけど、麻里ちゃん(篠田麻里子)と優子と私で“アダルトリオ”? なんかそういうふうに言われてるのもうれしいんです。だから、“アダルトリオ”でユニット組んでもいいかも~。

なんとなく最後は、小嶋が新ユニット構想ではぐらかしてしまったが、ファンならこの“こじゆう”コンビを正式に見たいはず!

(撮影/今村敏彦、取材/パンチ広沢)



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング