「水着小っさ!ブラジルかよ!」スタッフへの信頼がグラビアクイーン吉木りさを生んだ

週プレNEWS / 2012年5月15日 16時30分

イヤなことでも好きなことに変える秘訣とは?ナンバーワングラドルの吉木りさが明かすシゴトのこと

2010年にグラビアで大ブレイクし、昨年は、なんと4冊の写真集を発売。テレビやラジオのレギュラー番組も始まったトップグラビアアイドルの吉木りさ。

彼女が脚光を浴びることになった理由のひとつに、仕事に対する意識の高さがうかがえる。一緒に仕事をしているスタッフからは「彼女はとてもいいコなんですよ」と絶賛する声しか聞こえてこない。

吉木りさが“愛される理由”とは何なのか? 研修を終えた新入社員たちが各部署に配属されるこの時期に“彼女の仕事に対するこだわり”“スタッフに愛される秘訣”を聞いてみた。

***

――高校時代から芸能活動をスタートしていた吉木さんが、本格的に社会人と仕事で接するようになったのはいつ頃からですか?

吉木 大学4年生の頃です。『キャンパスナイト・フジ』という女子大生が出る深夜の生放送番組をやっていた時ですね。私はもともと人見知りで、最初はあまりスタッフさんたちと話すことができなかったんです。学生の頃はそれでもまだよかったんですが、仕事をしていく上では、それではコミュニケーションが取れない。だから自分はこういうコなんですということを知ってもらうために、誰でもいいから話しかけましたね。それこそ「おはようございます。今日はいい天気ですよね」という当たり前のことからはじめました。

――社会人と接する時には、とにかく、何でもいいから自分から話しかけていたわけですね。

吉木 そうですね。そうしないと自分のことを知ってもらえませんから。

――『キャンパスナイト・フジ』のスタッフをみていて、さすが社会人だなと思ったことはありますか?

吉木 お客さんがいるんだということを意識しました。仕事なわけですから、お客さんに喜んでいただくことが大事なんです。だから“キャン・ナイ”では、芸人さんみたいなこともやりました。パンストを頭からかぶって引っ張ったり、水着でデスクの上を歩いたりしました。

――そんな時に高校生以来となる水着グラビアの仕事が来たそうですが?

吉木 はい。女子大生特集ということで、その中のひとりとしてワンカットだけ撮りました。でも、その撮影でいきなり「四つん這いになってください!」って言われたんです。私は「そんなの無理!」って思ったんですけど、迷っている顔で写るほうがカッコ悪いと思ったので、笑顔はちょっとできないけど、カメラに向かって強い視線を向けることはできると思って、思いっきり目力を出しました。

――仕事をしていると、これはヤダなと思うことはあると思いますが、そういう時はどんなふうに乗り越えているんですか?

吉木 仕事によっては「ヤダな~」と思うこともありますが、それはスタッフさんを信頼して任せることにしています。その時に私が「これはやりたくないな」と思っても、誌面になった時やテレビで放送された時に、かっこよく撮れていたり、面白く放送されていて、見ている人に楽しんでもらえるかもしれない。それをスタッフさんがわかっているから、それを私に提示したと思うので、「イヤだけど1回、やってみようかな」という気持ちでいつもいます。

――仕事ってみんなでやるものだから、自分ひとりの考えでなく、みんなの力を合わせて、結果的にいいものができれば、それでいいという気持ちなんですね。

吉木 そうすると、その仕事がイヤなものから好きなものに変わるんです。だから、この仕事はイヤだなと思ったら、他の人の意見を聞くのがいいと思います。実は、女子大生特集のグラビア撮影で、四つん這いになっていた私をあるプロデューサーさんが見ていて、「あのコでDVDを作りたい」と言ってくださったんです。そのグラビア撮影の時にも「こんな、ブラジル人みたいな小さな水着で大丈夫ですか? 3分の1しか隠れてませんけど……」って思ったんですが、1回やってみようという気持ちでやったら、最終的にはすごくキレイに仕上がっていたので、すごく嬉しかったんです。それからグラビアの仕事をたくさんいただいて、今では水着グラビアは、大好きな仕事のひとつになりました。

――吉木さんが、みんなから“愛される秘訣”って何なんですか?

吉木 なんなんですかね? やっぱり「怖いな~」「話したくないな~」と思う人でも、恐怖心と戦いつつ声をかけるということですかね。あなたのことをもっと知りたいと思う気持ちじゃないでしょうか。それが伝われば、スタッフのみなさんからかわいがってもらえるかもしれません。新入社員のみなさん、お仕事、ぜひ頑張ってください。

(取材・文/村上隆保、撮影/熊谷 貫)

 



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング