AKB48選抜総選挙速報にランクインした研究生3人、江藤・松村・武藤って何者?

週プレNEWS / 2012年5月24日 13時52分

22日(火)から投票が始まった「AKB48 27thシングル選抜総選挙」。その速報が23日(水)、秋葉原のAKB48劇場で発表された。

今回ランクインしたなかで、ファンの間から大きな驚きの声をもって迎えられたメンバーがいる。それが62位になった江藤彩也香(えとう・さやか/HKT48)、39位になった松村香織(まつむら・かおり/SKE48)、30位になった武藤十夢(むとう・とむ/AKB48)の、3人の研究生だ。

研究生というのはいわゆるサポートメンバー。正規メンバーがテレビの仕事や、ケガによって公演に出られないときに、替わりにステージに上がる。かつて指原莉乃もAKBに加入した当初、研究生として板野友美や梅田彩佳の替わりにステージにあがっていた。横山由依は研究生時代に人一倍の頑張りが認められ、同期のなかでいちばん早く昇格したという歴史がある。

江藤はHKTのなかでもファンが多く握手会も人気。だがステージパフォーマンスにまだ足りない部分があり、正規メンバーになれなかった。松村はSKEで最長となる2年半研究生を続けている苦労人。昨年末より始まったGoogle+で毎日のように自作の動画番組を公開し、大きな話題となっている。そしてなんといっても最大のサプライズが30位の武藤。12期研究生のお姉さん的存在で、内気な性格の彼女。この結果には本人も相当驚いたようで、速報が発表された直後のGoogle+に「え、、、うそでしょ? 信じられない…本当に??」と書き込んでいる。

そんな彼女達がランクインしたのは熱心なファンが頑張ったという一面が大きい。ステージに出る回数は少ないかもしれないが、ちゃんと見ている人はいる。総選挙はメンバーの頑張りに対して、ファンが応える場でもあるのだ。

以下が速報の16位まで。

1位 大島優子(チームK)15,093票(2位)



2位 柏木由紀(チームB)12,654票(3位)



3位 渡辺麻友(チームB)11,329票(5位)



4位 指原莉乃(チームA)9,337票(9位)



5位 高橋みなみ(チームA)8,955票(7位)



6位 篠田麻里子(チームA)8,619票(4位)



7位 松井玲奈(チームS) 8,460票(10位)



8位 松井珠理奈(チームS・K兼任)7,795票(14位)



9位 板野友美(チームK)6,595票(8位)



10位 宮澤佐江(チームK)6,280票(11位)



11位 小嶋陽菜(チームA)5,334票(6位)



12位 横山由依(チームK)4,301票(19位)



13位 高城亜樹(チームA)3,661票(12位)



14位 梅田彩佳(チームK)3,484票(22位)



15位 峯岸みなみ(チームK)3,396票(15位)



16位 北原里英(チームB)3,302票(13位)



※後半のカッコ内は昨年の順位

(構成/関根弘康)

■AKB総選挙速報を詳しく分析した記事が、5月28日(月)発売の週刊プレイボーイNo.24に掲載されます。



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング