オスカー美女軍団6000人から選ばれたユニット「モデルガールズ」が活動開始!

週プレNEWS / 2012年5月27日 13時0分

モデル業界のオピニオンリーダー、オスカープロモーションが美の軍団を結成。武井咲と剛力彩芽も応援に駆けつけた

「C.C.ガールズ」や「シェイプUPガールズ」など、人気グループを輩出してきたオスカープロモーションが、新たにガールズユニット「モデルガールズ」を結成。21日、都内でデビューお披露目記者発表会が開かれた。

オスカーに所属する6000人の美女軍団のなかから選ばれたというメンバーは、中村さくら(リーダー)、簑島宏美(リーダー)、藤本恵理子、苫米地玲奈、尾花貴絵、春輝、滝元吏紗、河合ひかるの8人。平均年齢24歳の彼女たちは、なんと平均身長175cm、平均股下84cm! さらに、ミスインターナショナル準グランプリ、ミス・ワールド日本代表準グランプリ、各企業のイメージガールなど経歴も華やか。

当日は、同じ事務所の武井咲と剛力彩芽も応援に駆けつけた。武井は、一緒にレッスンを受けてきた仲間もいるそうで、「一緒に頑張ってきたので、今日はおめでたい日。いつか一緒にお仕事ができたらうれしい。頑張りましょう」とエール。

剛力は「カッコよくて迫力があった。日本の美しさの代表として色んなところで活躍していってほしい」と期待を口にした。

そしてメンバーは、セントラルスポーツと共同で開発した「モデル体操」を披露。美しくなるためのメソッドがふんだんに組み込まれているというそのパフォーマンスで、会場に集まった人々を魅了していた。

終了後、中村は「ずっと温めてきたものを、やっと披露できた。緊張するかなと思ったんですけど気持よくできたので、それがいちばんうれしい」と笑顔を見せた。さらに「グループの強さは団結力。これから美脚を世界へ向けてアピールできたら」と今後の活躍を誓った。

夏に写真集とDVDを発売、秋にはCDデビューが決まっているモデルガールズ。「新時代の健康と美とファッション」を掲げる美女軍団は、今後幅広く展開していく予定だ。

(取材・文・撮影/関根弘康)



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング