民放各局の新人アナたちが続々デビュー。今年の注目は日テレの美女アナコンビ!

週プレNEWS / 2012年7月7日 12時0分

いよいよアナウンス部に正式配属された民放各局の新人アナたち。フジテレビの宮澤智(とも)アナは学生時代に『PON!』(日本テレビ系)のお天気お姉さんを務めていたし、TBSの林みなほアナは東京ヤクルトの公式ダンスパフォーマンスチームのメンバーとして活躍していた逸材。また、テレビ朝日の久冨慶子アナはすでに週刊誌で華々しくパンチラデビューを飾っている。

そんななか、女子アナ評論家の戸部哲也氏が注目するのは、日本テレビの杉野真実アナと久野静香アナだという。

「日本テレビはアナウンス部長の意向もあり、約5年前から実力重視の採用を続けてきたんです。おかげで華のある女子アナが少なくなっていたんですが……今年は違いました(笑)。夏目三久アナが昨年1月に退社して以降、日テレはスター不在でしたが、今後はかなり期待できますよ」

その言葉どおり、杉野真実アナは5月21日に『世界まる見え!テレビ特捜部』のMCとしていち早くデビューしている。内情を知る中堅局員が話す。

「日テレのアナウンス部は本当に人手不足なんです。次々と退社していることに加え、先日は馬場典子アナにスキャンダルが発覚してしまった。おそらく、来年の人事では異動対象になるはず。それゆえ、早く新人アナを育てなければいけないんです。これまでは『24時間テレビ』でデビューというのが慣例だったんですけど、そこまで待っていられなかったというのが正直なところでしょう」

●杉野真実  1990年1月20日生まれ、東京都出身。聖心女子大学文学部を卒業



●久野静香 1989年3月27日生まれ、愛知県出身。法政大学国際文化学部卒業



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング