小嶋陽菜の連続選抜入りに黄信号? 今年のAKB48じゃんけん大会はココに注目!

週プレNEWS / 2012年7月11日 17時37分

9月18日に行なわれるAKB48のじゃんけん大会。過去、すべてのシングルで選抜メンバーしているこじはるも、今回は大ピンチ?

9月18日に東京・日本武道館で、AKB48の29枚目のシングル選抜メンバーをかけたじゃんけん大会が行なわれる。

おととし行なわれた第1回は、一度も選抜メンバーに選ばれたことのない内田眞由美が勝利し、一夜にしてシンデレラガールに。第2回は、篠田麻里子がその運の強さをみせつけた。そして3回目となる今回、7月8日に東京ビックサイトで開催された握手会イベントの中で組み合わせ抽選会が行なわれた。

決定した対戦カードの中から、注目すべきポイントを紹介したい。

1、小嶋陽菜の全シングル選抜記録に黄信号?



2006年2月にリリースされたデビューシングル『桜の花びらたち』以来、インディーズを含め、全作品で選抜メンバーしている小嶋陽菜。過去2回のじゃんけん大会も運を味方につけて選抜入りしたものの、今回はくじ運に恵まれず3回勝たないと選抜入りできないという厳しいブロックに。初戦は、得意のゴルフでレギュラー番組を持っている山内鈴蘭だ。

2、渡辺麻友は1回勝てば選抜入り!



今回、くじ運の強さを見せたのが渡辺麻友。増田有華が宮本亜門の舞台に専念するため、じゃんけん大会を辞退した影響で1回戦は不戦勝。次に板野友美、小森美果、小林香菜のいずれかと対戦し、勝てば初めてのじゃんけん選抜入りが決定する。

3、総選挙で涙したHKT48研究生・江藤彩也香のリベンジなるか?



先日行なわれた選抜総選挙の速報で62位入りしたものの、最終的に圏外となり涙した江藤。じゃんけん大会は研究生同士で戦う予備戦から5連勝で本選に駒を進めた。ここで2回勝てば夢の選抜入りだが、初戦で戦うのは先日の総選挙で16位と、勢いのある梅田彩佳。次戦は小嶋陽菜、山内鈴蘭、小谷里歩の勝者とつわもの揃い。だがここで結果を残せば正規メンバーへの昇格もありうる?

じゃんけん大会に出場するのは85名。その中から選抜メンバーに入れるのは16名。9月18日、AKB48グループの中でいちばん強い運を持つメンバーは誰だ!

(文・撮影/関根弘康)



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング