19歳になった“えれぴょん”小野恵令奈は「BLと百合と妄想好き」

週プレNEWS / 2012年10月7日 6時0分

自ら作詞した2ndシングル『えれにゃん』の衝撃衣装で登場したえれぴょん

国民的グループを卒業して2年。お久しぶりのえれぴょんは、昔のようなみんなの妹キャラとはちょっと違う、すっかりオトナのお姉さんになった……のだろうか?

***

■年下のファンが増えました

―お帰りなさい! 2年ぶりの週プレ登場ですが、その間は何をしてたんですか?

えれぴょん(以下、えれ) たくさん経験して、感じて。そのことをしゃべってるうちに20歳になっちゃうぐらい濃い生活を(笑)。でもそこで感じたのが、自分はこの仕事しかないなって。

―けっこうなブランクがあったけど、不安はなかった?

えれ もちろんありましたよ。でもこの仕事を辞めたとしても、どっちにしろ風当たりは強いし、それだったらボロボロになるまでやってみようかなって。

―本気の覚悟なんですね。グループを離れて、ソロとして活動してみてどうですか?

えれ 今は積極的に意見を言えたり、逆に相談されたりで、一緒に作り上げていく感じがあります。だからプライベートな時間も、仕事のことばっかり考えちゃいますね。

―すっかり仕事人間に! 復活してから、ファンの反応はどう?

えれ 昔、応援してくださっていた方が、「CDデビューを聞いて僕も戻ってきたよ」ってイベントに来てくださったり、最近はニコ動をやっているので、そこでファンになった方も。この前、地方に行ったら中学生がたくさん来て「尊敬してます」って(笑)。なんか不思議な感じですね。

―今年で19歳ですもんね。中1でデビューして、“みんなの妹”って言われていたのに、もうすっかりオトナのお姉さんですよ。ちなみに、昔と変わったところは?

えれ やりたいことが増えたし、自分がどんな人かってことがツイッターやブログを通じて伝えられるようになったかなあと。あとはなんでも素で対応するようになったので、ファンの方はラクって言ってくれてますね。

―昔と変わってないところは?

えれ 楽しいことが好きってところですかね。常に楽しく仕事をしていたいです。でも前より意識が高くなった部分もあって「小野恵令奈と仕事をすると楽しいよね」とか「何か発見があったよ」って思ってもらいたいです。







■BLと百合が大好きなんです

―11月には19歳の誕生日を迎えますけど、10代のうちにやっておきたいことってある?

えれ 今回みたいなネコの衣装を着て“えれにゃん”って言っていられるのも、今だけですよね(笑)。

―ニックネームの“えれぴょん”とも、もう呼べないかも?

えれ どうでしょう。“えろぴょん”になるんじゃないですか?

―えろぴょん!!! なぜ!?(笑)

えれ ヘンタイだからです……(笑)。もともとBLや百合が好きなんですよ。それと妄想も好きで、いろんなことを考えてるんですけど、最近は末期だなと思って。

―ほうほう、どんな?

えれ この前、人通りの少ない道を野球部とサッカー部の少年が歩いてたんです。普通なら単なる友達同士なんでしょうけど、もうカップルにしか見えないんですよ。身長差もいい感じだし。これはもう絶対にデートだろうなと。たぶん手もつないでました!(興奮)

―そんなことないと思いますけど……。

えれ それと身近なところでは、事務所のマネジャーさん同士で妄想したり。

―手当たり次第! あと、男装好きというウワサも……。

えれ はい。「何があったの」って聞かれます(笑)。でも実は昔からやってたんですよ。カッコいいって言われるとうれしいです。この前は同じ事務所の佐武宇綺(さたけうき)さんが、「男装してるえれぴょんが好きすぎる」って言ってくれて、テンションが上がりましたねー。

―乙女ゲーム(美男子と恋するゲーム)にもハマっているらしいですね。

えれ 『AMNESIA(アムネシア)』ってゲームのシン君がカッコいいんです。すっごい美少年なんですけど、ぶっきらぼうでドS。心配してくれてるのに「おまえのためじゃねえし」とか言ったり。夢にもよく出てきます。今の待ち受けは卵焼きを「あーん」ってしてくれるシーン?

―完全な腐女子になってた! 次の新曲『えれにゃん』で作詞にチャレンジしてますけど、そんな妄想が詰まってるんですか?

えれ そうですね。ネコって頭がいいから、なんでもできちゃって強がってるんですけど、でも本当は寂しくて、それが素直に言えない。そんなネコみたいな性格のコの気持ちを歌詞にしています。

―ちなみに、えれぴょん自身のキャラもネコっぽい?

えれ そうですね……、自己中なんですよ(笑)。あ、話変わりますけど、餃子が大好きなんですよ!

―わあ、急! さすが自己中!

えれ だから餃子イベントとかやりたいなって今急にイメージが降りてきました! 私は餃子、早く私を食べて、包まれて!

―……これからのえれぴょんはどうなるのでしょうか?

えれ 女優をやりたいという気持ちは変わらないんですけど、今、皆さんから求められているのは歌なので。やるからには中途半端はイヤだから、ちゃんとやって次のステップに進みたいなって。だから今は歌手活動に専念して、でもこれから女優としてもやっていく予定なので、温かい目で見守ってほしいなあって思います。あと、餃子屋さんとタイアップできないですかね。結局は餃子だなと(笑)。

(取材・文/関根弘康 撮影/藤木裕之)

●小野恵令奈(おの・えれな)



1993年11月26日生まれ。2010年9月27日、AKB48を卒業。今年6月に1stシングル『えれぴょん』(ワーナーミュージック・ジャパン)で歌手として再デビュー。10月3日に2ndシングル『えれにゃん』をリリースする。最新情報は小野恵令奈ファンクラブ『えれ属』をチェックだ。【http://rom5.xsrv.jp/erena_ono/】



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング