ゲッターズ飯田が占う、今年期待のプロ野球ルーキー

週プレNEWS / 2013年2月16日 6時0分

未来の大選手たちも、油断していると怖い女の餌食になってしまうかも……?

プロ野球キャンプシーズン真っ盛り。今年注目のルーキーたちの活躍について、3万人を占ってきた“最強の占い師”ゲッターズ飯田氏が占います。飯田氏が若いプロ野球選手に気をつけてほしいこととは…?

***

プロ野球のキャンプが始まったそうですね。ぼくはスポーツからは縁遠い人なんですが、プロ野球選手を占うことはけっこうあるんです。基本的に紹介のある人を占っているので、誰かの知り合いみたいな感じでいらっしゃることが多いんですよ。

注目のルーキーの方にはまだお会いしてないんですが、生年月日を見ながら勝手に占いましょう!

まず日本ハムに入った大谷翔平選手。この人はプロ野球に無知なぼくでも知ってます。ピッチャーとバッターの両刀でといわれている人ですよね。うーん……。占いで見ると、大谷選手は長いものが幸運をもたらすと出ているので、どちらかというとバッターとしてのほうがいいでしょう。ピッチャーだと、まじめな性格が災いして球筋を読まれやすいかも。職人的な性格で、自分は野球が好きなんだと思い込んでいる節があります。コーチにあれこれ言われると混乱するので、本人のやりたい方向に振り切ったほうがいいでしょう。

ただ、運気的に今年から「裏」に回ってきます。去年までは絶好調だったんですが、だんだん裏に回って2015年にピタッと止まってしまいそう。今年は活躍とは反対の方向にいっちゃうかも……。プロの壁を思いっきり味わうか、それとも出だしすごく活躍していたら、調子に乗って大けがしちゃうとか。あるいは、根がとてもまじめな人なので、その「裏」にいって、妙にチャラくなってしまい、ヘンな女に根こそぎもっていかれるとか。

阪神の藤浪晋太郎選手も今年要注意なのは女です。積極的な女子アナみたいなお姉さん系に注意です。ペラいアイドルにもね。わかりやすい女に弱そうです。用心深い割には、メンタルが弱いところもあります。運気的には今年は悪くありません。来年、再来年とさらに上り調子なので、一番活躍するのはこの人かもしれませんね。

もうひとり、巨人に入った菅野智之選手もプロで活躍する人の星をもってますね。大成するのに時間はかかるけど、長くプロでいつづけるでしょう。去年の終わり頃からいい感じで、2014年、2015年に向けて上り調子の運気もあります。焦らずゆっくりがポイントです。物まねをすると伸びるタイプなので、うまい選手のフォームを模倣してみると、プラスになることがありそうですよ。

それにしても、おせっかいですが、若いプロ野球選手の皆さんには、本当に怖い女に気をつけてもらいたいなぁと思いますね。世の中には怖い女っていますから。

そういう女性も占うことがありますので、興味本位で「どうやってプロ野球選手に近寄るのか」と尋ねると、球場からの移動でバスに乗り込むときなどに待ち伏せしてさっと名刺を渡したりするらしいんです。「たくさんの有名人とやることが誇り」だとか堂々と言います。見た目がキレイでエロいから、つい、いっちゃうんでしょうね。「ちょろいね、あいつら」とかいう言葉を聞くと身の毛がよだちます。

プロ野球選手の皆さん、これを読んでいたら本当に注意です。ドキドキワクワクに踊らされると痛い目に遭いますよ(笑)。

(イラスト/服部元信)

●ゲッターズ飯田



1999年よりお笑いコンビ「ゲッターズ」として活動。コンビ解散後は放送作家、タレント、占い師として幅広い分野で活動。芸能界にも信奉者が多い

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング