チラリズム女王はいったい誰だ?「女子アナ上半期ハプニング大賞」発表!

週プレNEWS / 2013年6月23日 6時0分

番組でもめったにミニスカートをはかないカトパンだが、この日は菜々緒に負けじと美脚を惜しげもなく披露した。「パンチラしていないところが、想像力をかきたてられてエロい」(C氏)とのこと

もうすぐ6月も終わりというわけで、女子アナを撮り続けて20年のスクープカメラマンA氏、B氏、C氏に集まってもらい、それぞれのベストショットの中から「女子アナ上半期ハプニング大賞」を発表!

「テレビ不況ゆえか今年はイベントが少なく、ハプニング写真も不作なんです。そうしたなかでも一番よかったのは、テレビ東京・紺野あさ美アナの胸チラ写真。東京ドームで取材していたときなんですが、彼女が巨人関係者に礼儀正しくお辞儀をした瞬間、“深イイ”谷間が丸見えになって……いやぁ、マジで感動しましたね(笑)」(A氏)

「胸チラでいえば、僕もいい写真を撮っていますよ。なかでもお気に入りは、『春の高校バレー』中継で見せてくれた宮澤智アナ(フジテレビ)の衝撃チラリズム。彼女は胸が小さいから、どんな衣装を着ていても胸元がゆるゆるなんですよ。だから、少し前かがみになっただけでも柔肌が見えてしまう。チラリと見えた柔肌は、今でもまぶたに焼きついていますよ」(B氏)

最後はベテランのC氏。

「ボクシング・村田諒太(りょうた)の公開プロテスト中継で、カトパンこと加藤綾子アナ(フジテレビ)がキャスターを務めていたんです。そのとき、美脚女王・菜々緒が共演していたんですが、カトパンは負けたくなかったんでしょうね。今にもパンチラしそうな超ミニスカ姿で登場したんです。あそこまで肌を露出させるなんて、僕の知るかぎり入社以来初のことですよ」

どれも貴重なお宝写真だが、レア度の高さから大賞はカトパンに決定!

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング