AKB48メンバーのOL姿が好評の「WONDA」CM。7月7日(日)、テレビドラマ化決定!

週プレNEWS / 2013年6月21日 4時0分

こんなカワいい部下がいたら、会社に行くのが楽しみになっちゃう? AKB48のOL姿が好評の「WONDA」CMが、なんとテレビドラマ化!

AKB48のメンバーがOL役を演じ、ファンだけでなく世の中のサラリーマンもメロメロにしている缶コーヒー「WONDA」(アサヒ飲料)のCMが、この夏、テレビドラマ化されることが決定した。

7月7日(日)24:25~25:25に、フジテレビ系列で一夜限りの放送となる「AKB48ショートストーリー(仮)」。CM「WONDA×AKB48」で繰り広げられる世界観を、1話完結型のショートストーリー6話でつなぐオムニバスドラマになっている。

タブレットPCがどうやってもまっすぐ向かないこじはる、部長のモノマネをして元気付けてくれるゆうこ。ドラマでは、ちょっとドジなところもあるけれど、いっしょにいるだけで元気になれそうな彼女たちの日常のちょっとした出来事や、ハプニングに巻き込まれながらも解決していくエピソードが前向きに描かれるという。

メインキャストは、大島優子、渡辺麻友、島崎遥香、小嶋陽菜、柏木由紀、篠田麻里子の6人。そして、先日の総選挙で17位に躍進し「ジャンプアップ賞」を獲得したSKE48の柴田阿弥も、何らかの役で登場するらしい。

脇を固める共演者には、CMでおなじみの大和田伸也、大杉漣、柄本佑などの実力派俳優たち。AKB48メンバーが初めて挑戦する本格オフィスドラマで、いったいどんな演技を見せてくれるのか? AKB48に詳しいライターの関根弘康氏は、こう期待する。

「AKB48のなかでも、特にOL姿の似合う6人が集まりました。これは文句のつけようのないキャスティングですね。

しかも彼女たちは、演技力に定評のあるメンバーなんです。渡辺麻友、柏木由紀、島崎遥香の3人は深夜ドラマで主演をしていますし、大島優子は月9を始め、数多くのドラマに出演するなど、演技力はAKB随一。小嶋陽菜はバラエティでよく見るようにコミカルな演技をやらせたら抜群。そして注目は篠田麻里子。ほかのメンバーが部下や同僚キャラであるのに対し、彼女は現在27歳。理想の先輩OL像を見せてくれるんじゃないかと期待しています!

そして、なんといってもサプライズはSKE48の柴田阿弥。もともと女優志望の彼女ですが、ドラマ出演はほとんどありません。でも、武器でもある抜群の“目ヂカラ”で主役を食うような演技を見せてくれると思います!」

明日から始まる1週間を考えて、ちょっとブルーになる日曜日の夜。このドラマを見れば、また明日から元気にがんばれそうだ。

(取材・文/週プレNEWS編集部)

■「AKB48ショートストーリー(仮)」

7月7日(日)24:25~25:25(60分)※テレビ大分・テレビ宮崎は25:20~26:20




フジテレビ系列28局ネット

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング