安田大サーカス団長が語り尽くす自転車ライフ「“チャリ男”はこんなに楽しいぞ!」

週プレNEWS / 2013年8月4日 10時0分

「大阪‒東京を自転車で45時間かけて 走った」「7時間、ダチョウ倶楽部とプ ロレスした」と武勇伝も語る安田大サーカス団長

芸能界随一の自転車フリーク・安田大サーカス団長がチャリ愛好家たちと熱く語り合った! 今回、団長プレゼンツの「チャリ男座談会」に参加してくれたのは会社員のSさん(34歳)、Yさん(41歳)、Kさん(39歳)。さらに本誌ライター陣からコーヤマ(34歳)、トン(37歳)、コバ(36歳)の“チャリバカ”総勢6人。自分たちを変えてくれた“最高の相棒”への感謝の気持ちを読者におすそ分けしたく、爆走系オーガニック野郎どもが偽らざるチャリ愛を暑苦しく繰り広げる!

■衝撃! 病気を疑われるほど激ヤセしたチャリダイエット

団長 ボクが自転車に乗るきっかけって『東京フレンドパークII』(TBS)なんですよ。あの番組でクロちゃんがダーツを当てて、景品のロードバイクをボクが譲り受けた。最初はそんな乗る気なかったんですけど、試しで乗ってみたらひとこぎで「めっちゃ気持ちイイ」ってハマってしまった(笑)。

コバ ロードバイクって、今まで乗ってた自転車とは全然違う乗り物ですもんね。ほかの皆さんは何キッカケでチャリ男に?

Yさん 僕はメタボ対策です。3年前の健康診断で医者から運動を勧められたのがキッカケ。で、週末に乗るようになって最初の半年で15kgも減りました。ウエストも98cmから75cmに。激ヤセすぎて周りからは病気だろって(苦笑)。

Kさん 自転車って有酸素運動だし、乗り方にもよるけど上半身の筋肉をつけずに痩やせるから病気を疑われることが多いですよね。ボクはそれがイヤなので自転車のほかに筋トレも始めました。

団長 見た目もですけどカラダの中も変わる。乗る前までは一日中だるいというか、眠い感じでしたけど、自転車乗りだしたら常にすっきりしてます。

トン 間違いなく体調は改善されましたね。ボクなんて代謝が上がったせいか加齢臭もなくなった。以前は妻や娘から「クサい」と言われてたけど、この前、あらためて聞いたら「そういえば臭わなくなった」って驚かれました(喜)。

Yさん そういえば、週末は朝からロングライドに行くので金曜夜に飲み歩かなくなりましたね。行きつけのバーのマスターには申し訳なく思ってるけど、正直、酒より自転車のほうが楽しい。




Sさん 話は変わりますけど、坂道って好きですか? ボクは大好物で都内を走っていてもついつい激しい坂道を探してしまうんです。

一同 わかる!(笑)

Sさん いかに坂道を無理のないフォームで上るか……。それと、自転車乗るようになって性格がストイックになった気がしません?

団長 確かに、大人になると、あんまり自分を追い込むことがなくなるけど、自転車は心の奥底に眠っていた「やる気」みたいなのを目覚めさせてくれるかも。練習とかするようになりますし。

Yさん それでいて自転車ってスポーツとして考えても、入り口のハードルがスゴい低いっていうか、運動神経が悪かった人でもすぐできるのがいいですよね。

Kさん 確かに運動神経関係なくセンスなくても乗れるし、乗ってるうちに確実に上達できる。

団長 手軽なのもイイですよね。家の外出れば、そこからスポーツが始まる。日常生活の中にスポーツが入り込んでる感じなんです。健康にもよくて、移動もできて、気持ちにもハリができる。まさにひと粒で2度どころか3度、4度おいしい(笑)。

■自転車には男が好きなものがすべて詰まっている!

コーヤマ 最近は自転車に乗る女性も多いけど、やっぱ本格的なロードバイクってなると男が多い。同じく流行りのマラソンとかジョギングと比べても男率が高いですよね。あれ、なんでですか?

団長 やっぱり男心をくすぐる要素が多いんですよ、自転車って。まず車体。ロードってパーツのひとつひとつがカッコいいし、プラモデルの要素があるでしょ。

コーヤマ ホイールとかペダルとか、パーツを買い換えるのも醍醐味ですもんね。

団長 あとは有名選手への憧れの部分。好きな選手のジャージ、ヘルメット、シューズ……男って好きな選手の使ってるものそろえたくなるじゃないですか。自転車ってグッズ含め、ことごとくオタク心を突いてくるんですよねぇ。




トン でも自転車乗りのピッタピタのウエアって最初はダサいと思ってませんでした? ボク、あれがイヤで以前は普通の格好で乗ってたんですけど、一度レーパンとかはいたらもう手放せなくなった。すごく乗りやすくなりますから。今では恥ずかしさもなくなり、全身フル装備でも平気な顔してコンビニ入ったりしてます。

Yさん ピチピチのウエアを着れるようになったら、次はスネ毛の処理ですよね。

トン プロのロードレーサーはみんな剃毛してますから。素人の自分らが剃る意味はあまりないんですが、まぁファッションですね(笑)。

団長 ボクも剃ってますけど、今思えば、最初に剃ったのはいつやったかなあ(遠い目)。自転車の番組に出たとき、スネ毛剃ってヒゲ剃るの忘れたこともありました。

コバ ガハハハ! じゃあ最後にこれから自転車に乗って、自分を変えたいと思ってる読者に団長からアドバイスをお願いします!

団長 自転車って気楽に乗れるし簡単にハマりやすい。とにかく肩肘張らずに、いきなりハードルを上げないのが大事だと思います。競技としてやろうとか思わずに、乗りたいときだけ乗って、乗りたくない日は乗らない。まずはちょっとイイ自転車を買ってみてください。間違いなく普段の足になります。で、気づいたらボクらみたいに自転車の魅力にとり憑かれていると思いますよ!

(取材・文/コバタカヒト 取材協力/興山英雄 頓所直人 撮影/今井裕二)

●団長安田(だんちょう・やすだ)




お笑いグループ「安田大サーカス」のリーダー。自転車愛好家として知られ、自転車ロードレースのプロチーム「宇都宮ブリッツェン」の下部組織の入団試験にも挑戦し見事合格するなど、何げに実業団レーサーでもある

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング