AKB48・渡辺麻友は勝利の女神だった? まゆゆが制服を着た高校が甲子園で優勝&準優勝!

週プレNEWS / 2013年8月24日 11時0分

全国のスポーツ関係者が熱い視線を送っている? 今、もっとも注目されている「勝利の女神」、渡辺麻友

毎年いくつものドラマを生んでいる夏の甲子園。今年は群馬県代表の前橋育英が、宮崎県代表の延岡学園に4対3で逆転勝利。初出場で初優勝という快挙を成し遂げた。

この決勝進出を果たした2つの高校の“ある共通点”が、高校野球ファンではなく、なぜかAKBファンの間で話題になっている。その理由は、今年4月に発売された渡辺麻友の2nd写真集『渡辺麻友制服図鑑 最後の制服』(集英社刊)で、まゆゆが両校の制服を着用しているからだ。

『渡辺麻友制服図鑑 最後の制服』は、まゆゆが北海道から沖縄まで、全国94の実在する高校の制服を着用するという、まったく新しい形の写真集。その94校は、ココ(http://mayucup.shueisha.co.jp/)で確認することができる。

しかも、延岡学園の制服を着たページに使われているのは、まゆゆが笑顔でボールを投げるカット。偶然の一致にしてはスゴすぎる?

さらに、この写真集には青森県代表の弘前学院聖愛、宮城県代表の仙台育英、栃木県代表の作新学院、京都府代表の福知山成美、沖縄県代表の沖縄尚学も登場。なんと、まゆゆが写真集で制服を着ていて、今年の夏、甲子園に出場した高校が7校もあるのだ!

94校のうち、7校が甲子園に出場。しかもそのうち2校で決勝を戦ったなんて、そうそう起こる確率ではない。

写真集の編集担当である関根弘康氏は、この結果についてこう語る。

「野球の強い高校を選んだ? いえいえ、そんなことはまったくありません。むしろ、こちらがビックリしています。写真集に協力いただいた学校が、たくさん甲子園に出ていたのは知っていたので、頑張ってほしいと思ってはいたんですが、まさか優勝と準優勝とは……。間違いないですね、まゆゆは勝利の女神ですよ!」

写真集では、仙台育英のチアリーダーのユニフォームを着たまゆゆの姿も掲載されているほか、さまざまなシチュエーションの制服写真がズラリ。まゆゆファンだけでなく、次に勝利の女神が微笑むのはどの高校なのか、一度、写真集をチェックしてみてはいかが?

(撮影/関根弘康)

■「渡辺麻友制服図鑑 最後の制服」(集英社)




撮影/熊谷 貫




定価:1,400円(税込)

週プレNEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング