興奮しすぎて窒息? 乃木坂46・生駒里奈が少年ジャンプ編集部を訪問!

週プレNEWS / 2013年8月30日 16時0分

ジャンプ大好きっコの乃木坂46・いこまちゃんがジャンプ編集部を直撃! この様子はスマホアプリ「ジャンプLIVE」で!

乃木坂46が、現在放送中の人気アニメ「NARUTO-ナルト-」(テレビ東京系)のオープニングテーマを10月より担当することが決定。そこで乃木坂46の生駒里奈が、『週刊少年ジャンプ』のマンガや動画が楽しめるスマホアプリ「ジャンプLIVE」の動画コンテンツのゲストとしてジャンプ編集部を訪問した。

もともと「月曜日にジャンプを読まないと1週間が始まった気がしない!」と語るなど、“超”がつくほどのジャンプっコである彼女。編集部のあるフロアに降り立った瞬間、たくさんのマンガキャラのパネルを目にして、テンションは一気に上昇。

編集部に入れば、あるものすべてが彼女にとっては超お宝。ただひたすらニヤニヤしっぱなしだ。特別にマンガの原画を見せてもらうと、その手は興奮でぷるぷる震えている。乃木坂46の顔である彼女が、カメラが回っていることを忘れるぐらいの、ガチファンモード。こんな“いこまちゃん”見たことない!

そして、なんと編集のお仕事にも挑戦。「NARUTO-ナルト-」のセリフの書体や大きさを決める入稿作業や、アオリ文を担当することに。発売前の原稿を見てしまい、「ストーリーを先に知ってしまう~」とショックを受けるいこまちゃんだが、内容をほぼ完璧に理解しているだけあって、シーンに合った文字を次々と決めていく姿に、担当編集者もびっくり。

そして、トビラ絵や最終ページを飾るアオリ文。そのマンガをいかに盛り上げられるか、言葉はもちろん、配置する場所までしっかり考えなければいけない。その重要さをよく知っている彼女は本気モード。担当編集者にいくつもアイデアを出し、頑張っていた。

 

撮影が終わったばかりの彼女を直撃!

***

――興奮しっぱなしだったね!

「おおーーー、おおおおおと驚きすぎて、息ができなくなっちゃいました。もう、いこまちゃんを窒息死させるのかと(笑)。動きも気持ち悪くて、自分でジャンプLIVEを見るのが怖い(笑)。すみません、今日だけはアイドルでいれませんでした(泣)」

――アオリ文にも挑戦をしちゃったけど?

「責任重大ですよ~。全国の読者が見ますから、ウチのせいで変なことになってしまったらどうしようかと、緊張しました」

――「NARUTO-ナルト-」の主題歌を乃木坂46が歌いますが、率直な感想を!

「NARUTOは大好きなんです。地元にいた頃、人が信じられない時期があって。でも乃木坂に入って、信頼できるメンバーができて、自分の中で勝手にNARUTOみたいだなって思っていて。つらいことがあったときは、いつも励まされてました。だからNARUTOの主題歌をやらせて頂けるって聞いたときは、すごくうれしかったですし、ファンとして恥じぬよう一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします!」

***

いこまちゃんがジャンプ編集部に突撃した模様は、現在配信中の「ジャンプLIVE」をチェック! また編集作業に挑戦した「NARUTO-ナルト-」が掲載された週刊少年ジャンプは、9月2日(月)発売だ!

(取材・文・撮影/関根弘康)

■週刊少年ジャンプのスマートフォンアプリ「ジャンプLIVE」




http://www.shonenjump.com/jumplive/




【iOS、Android対応】無料(すべてのコンテンツが閲覧できる有料パスは250円)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング