お相手はまさかのプロ野球選手! カトパン熱愛報道の真相

週プレNEWS / 2013年11月3日 6時0分

埼玉西武ライオンズの片岡治大選手との密会デートが報じられたカトパン

ついにカトパンこと加藤綾子アナ(フジテレビ)に熱愛が発覚した!

10月16日付の東スポが1面で報じたのだ。記事によると、お相手は埼玉西武ライオンズの片岡治大(やすゆき)選手(ちなみに今季の推定年俸は9500万円)。なんでも、今年の春に超高級焼き肉店での密会デートが目撃されたのだという。

女子アナ評論家の戸部哲也氏は、驚きをあらわにして話す。

「女子アナとプロ野球選手の熱愛は“職場恋愛”といわれるほど珍しくありませんが、カトパンはこれまでにスポーツキャスターを務めた経験はほとんどありません。だから接点はないと思っていたのですが、まさかプロ野球選手とくっつくとは……。ビックリしたのと同時に、少しガッカリしました。庶民派の彼女だからこそ、吉本興業の社員と結婚した内田恭子アナのように、普通の会社員を選んでほしかった」

しかし、ここで気になるのは、東スポだけしか報じていないこと。しかも、肝心の情報ソースもかなり古いものだ。もしかして……?

「付き合っていたことはあるようですが、今は破局しているという話です。カトパンは早朝番組の『めざましテレビ』を担当しているため、平日は深夜2時に起きる生活。彼とは真逆と言っていい生活を送っていますから、ほとんど会えなかったみたいですね」(フジテレビ関係者)

今年の夏頃、出演番組で繰り返し「今は彼氏はいません」と発言していたカトパン。果たして、次はどんな男と浮き名を流すのだろうか。

●加藤綾子(かとう・あやこ)




1985年4月23日生まれ、埼玉県出身。国立音楽大学卒業。2008年入社。過去に一部週刊誌にEXILEのメンバーとの熱愛を報じられたことも。カトパンいわく、「一度付き合うと何年も続くタイプ」とのことだったが、今回は短かった?

週プレNEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング