2014年のAKB48グループ成人式は過去最多の26人。バラエティ豊かな注目世代!

週プレNEWS / 2014年1月14日 16時0分

成人式に出席した、左から山本彩(NMB48)、渡辺麻友(AKB48)、島崎遥香(AKB48)

東京・神田明神で、13日(月)AKB48グループの成人式が行なわれた。今年は過去最多となる26人のメンバーが全員参加。07年4月に中学2年でデビューしたAKB48・3期生の渡辺麻友から、11年8月に高校3年でデビューしたNMB48・2期生の高野、島田、村上まで、同学年ながらグループも入った時期もまったく異なるメンバーが一堂に会し、交流を深めた。

会見では、メンバーが二十歳の誓いや抱負を熱く語るなか、市川美織が「今年こそフレッシュレモンになりたいのです! そして世界進出を目論み、世界にスマイルレモンファンタジーをお届けしていける一年にしたいなと思います」と、いつもの舌っ足らずな口調で話し、周りのメンバーや集まった報道陣から笑みがこぼれた。

島崎遥香はお酒について、両親が下戸のため飲めないかもと言いつつ、「お酒の付き合いっていいんですよね。大事って聞くので少しは頂けるように。人付き合いが悪いので、お酒の力で交友関係を広めていけたら」と、コミュニケーションのツールとして興味を示していた。

渡辺麻友はAKB48について「今年は勝負の年と言いますか、それぞれが頑張ってひとつになっていかなくては」と話し、大島優子卒業後の次世代エースとしての意気込みを聞かれると、「残された私たちはひとりひとりが危機感を持って日々頑張って、この勢いが衰えることなく、さらにもっと高みを目指してみんなで前進していきたい」と全員で進んでいくことを決意。

さらに秋元康から後継者として名前を挙げられたことについては、「私でちゃんと務まるかなという不安もあるんですけれども、AKB48を3期生で入って、15期生までいて、若いメンバーも増えてきているので、そのメンバーをひっぱっていけるように気を引き締めて頑張りたい」と語った。

AKB48に加入した頃は、おどおどした小動物のようで最強の妹キャラと呼ばれていた彼女も、この世代では一番の古株。ひとりの大人として、AKB48のトップ集団をずっと走ってきたメンバーとして、熱い覚悟を見せてくれた。

(取材・文・撮影/関根弘康)

■平成26年度AKB48グループ成人式出席メンバー(誕生日順)




04/23 近野莉菜(AKB48・5期)




06/12 村上文香(NMB48・2期)




06/30 菊地あやか(AKB48・7期)




07/14 山本彩(NMB48・1期)




07/17 阿比留李帆(SKE48・2期)




07/30 宮崎美穂(AKB48・5期)




08/05 島田玲奈(NMB48・2期)




08/16 鬼頭桃菜(SKE48・2期)




08/23 高木由麻奈(SKE48・4期)




08/31 竹内舞(SKE48・4期)




09/03 松本梨奈(SKE48・2期)




09/19 渡辺美優紀(NMB48・1期)




10/17 山口夕輝(NMB48・1期)




11/20 佐藤すみれ(AKB48・7期)




12/02 石田晴香(AKB48・5期)




12/06 高野祐衣(NMB48・2期)




12/16 中村麻里子(AKB48・9期)




12/20 木下有希子(SKE48・3期)




12/27 内田眞由美(AKB48・5期)




02/01 藤江れいな(AKB48・4期)




02/12 市川美織(AKB48・10期)




02/17 鈴木紫帆里(AKB48・11期)




03/10 永尾まりや(AKB48・9期)




03/19 犬塚あさな(SKE48・4期)




03/26 渡辺麻友(AKB48・3期)




03/30 島崎遥香(AKB48・9期)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング