【2014新春HOPE美女】株式市場で話題の“美人すぎる金融アナリスト”・三井智映子

週プレNEWS / 2014年1月24日 12時0分

「私の仕事は、“結婚相談所”みたいなものです」と語る三井智映子さん

昨年10月に金融アナリストとしてデビューして以来、「Yahoo!ファイナンス」の株価予想でも5連勝を挙げるなど、その実力は折り紙つき!

「個人投資家にとって、株の銘柄は“結婚相手”みたいなもの。投資は、企業の財布の中身や経営方針、将来性を予想して、コレと思った銘柄とお付き合いしていくことですから。私はいい銘柄を投資家の皆さんにオススメしていく立場なので、いわば“結婚相談所”みたいなものでしょうか(笑)。

投資で大切なのは、値下がりした株をズルズル持ち続けるのではなく、自分で売り時を決めてスッパリ売る=離婚することですね(笑)」

年100万円以下の投資の運用益には課税しないという制度「NISA(少額投資非課税制度)」が、今年1月からスタートした。

「NISAは、個人投資家にとってすごくおトクな制度なので、株を始めるチャンスです。例えば、コンビニで“これは売れそう”という新商品を見かけたら投資を考えてみる、というような、消費者目線のやり方でいいんですよ。

これからは、主婦や女子大生にももっと株を学んでもらって、私たち日本人がちゃんと日本の経済を動かせるような世の中にしたいですね」

●三井智映子(みつい・ちえこ)




1982年10月12日生まれ 北海道出身タレント活動と並行して、早稲田大学で経済を学び、株の世界へ。現在、フィスコのリサーチレポーターとして、個人投資家向けに投資情報を発信中。著書に『最強アナリスト軍団に学ぶゼロからはじめる株式投資入門』。

(取材・文/西中賢治 撮影/熊谷 貫 ヘア&メイク/村上知久)

週プレNEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング