【アイドルイベント】スレンダー美巨乳の最高峰! 青山ひかるちゃん(20歳)のIカップは、世界遺産に指定したいっ!

週プレNEWS / 2014年1月24日 19時0分

1stDVD発売記念イベントのチケットがソールドアウト! ファンタスティック・ボディで注目のひかるちゃんです

中学生でも通用しそうなくらい幼い顔、身長154cmのスレンダーボディ、だけどおっぱいは驚異のIカップ

そんなファンタスティック・ボディを持つ青山ひかるちゃんのイベント(1月18日・ソフマップMB館)に突撃!

初めてのDVD発売記念イベントだというのに、チケットは異例のソールドアウト。ファンの期待の高さがヒシヒシと伝わってきます。

トークでは、撮影でのエピソードを披露。

「河原で自転車をこいでいるシーンは、普通に通行人がいる中で撮りました(笑)。水着が小さくてすぐにポロリしちゃうので、とても恥ずかしかったです」

そして撮影会へ。彼女がビキニに着替えて再登場すると、会場の熱気は急上昇! ファンの目線はもちろんIカップに集中(笑)。

――お疲れさま! チケットが完売なんてすごいね~。

「私もビックリしました。すごくうれしいです♪」

――撮影ではポロリしまくりだったんだって?

「そうなんです。特にスクール水着を着たときは大変でした。横からポロポロこぼれちゃって(照れ笑い)」

――なんですとっ! ところで、おっぱいはいつから大きくなったの?

「中2のときにいきなり……。Dカップくらいあったのかな。それまではスポブラで十分なくらいだったんですけど(笑)」

――で、中学を卒業する頃は?

「Gカップになりました(照れ笑い)」

――ぬおぉぉぉ~! じゃあ、学校ではかなり目立ったでしょ?

「はい。女のコには毎日のように触られてました。後ろからガバッとモマれたり(笑)」

――おうふっ!(女子にモミモミされてるひかるちゃんを妄想中) でも、いまだに中学生でも通用しそうだね。

「たまに間違われたりします(笑)」

――では、今年の抱負をどうぞ。

「青山ひかるという名前をひとりでも多くの人に知ってもらうことです。これからも一生懸命頑張りますので応援してください」

(取材・文/浜野きよぞう)

■青山ひかる(あおやま・ひかる)




1993年6月13日生まれ。身長154cm。B95 W59 H90。話題のファーストDVDは『アイしてる?』(シャイニングスター)。今回のチケット完売を受けて、アンコールイベントが2月3日19時からソフマップAMS館で行なわれるぞ! 詳しくは公式ブログへ。【http://ameblo.jp/hikaru06kon/】
















週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング