懐かしの10円ゲームや大型体感系も! 激アツ「レゲーセン」巡り

週プレNEWS / 2014年3月9日 6時0分

天野ゲーム博物館では、昭和53年製の第1号の白黒インベーダーほかレアゲームがズラリ!

放送開始10年を迎え、映画化やゲーム第三弾発売など人気絶頂のゲームバラエティ番組『ゲームセンターCX』。

その人気レギュラーコーナー「たまに行くならこんなゲームセンター」、通称“たまゲー”は番組に寄せられたレトロなゲーセン情報を元に、よゐこの有野課長自らがさまざまなゲームで遊ぶコーナーだ。どこもザ・昭和な駄菓子屋やゲーセンばかりで「懐かしい!」「また遊びたい」と思ったアニキは多いはず。

全国にまだまだあるそんなレゲーセンを一挙紹介!

 

【駄菓子屋ゲーム博物館】

●『国盗り合戦』や『新幹線ゲーム』が現役バリバリ!




ここは課長も訪れた、十円玉やメダルで遊ぶ“エレメカ式”ゲームが常時30台稼働中の博物館。商店街内にあり、近所の子供らも遊びに来る。昭和の駄菓子屋の雰囲気そのまま!

東京都板橋区宮本町17-8  営業時間ほか近況は公式HP【http://dgm.hmc6.net/】






【ビデオゲームミュージアムロボット】

●80~90年代のレトロゲームが160台以上稼働中!




『ゼビウス』や『R-TYPE』などの定番シューティングにアクション『源平討魔伝』『大魔界村』など懐かしのタイトルばかり。昨今、価格上昇中の『グラディウス』なども常設中デスヨ!

群馬県藤岡市中栗須390 スーパーセンターフィール内




営業時間ほか近況は【http://gamecenterlinlin.blog48.fc2.com/】






【有志団体アーケードゲーム博物館計画】

●ナムコの超大型筐体『ギャラクシアン3』が遊べる!




ここはゲーセン好きの有志らが人気の大型筐体を無料開放する倉庫。彼らが自腹で廃棄寸前の大型の筐体を入手&管理しているのだ。『ギャラクシアン3』はここでしか遊べませんぞ! 直近の開放日はTwitterで

埼玉県熊谷市佐谷田1410-1 タイトー熊谷ビル




倉庫開放時間ほか近況は【https://twitter.com/gehaku】

【TAITO Hey秋葉原】

●全世界からツワモノがそろうシューティングゲームの聖地




タイトー直営店で2階がまさにシューターの聖地。『ダライアス』シリーズや『レイ』シリーズが全機種並び、『ナイトストライカー』なども。もちろん、他社ラインアップも!

東京都千代田区外神田1-10-5 廣瀬本社ビル




営業時間ほか近況は【https://twitter.com/Taito_Hey】






【天野ゲーム博物館】




●日本屈指の品ぞろえに全国からレゲーファンが大集合

写真は天野館長の審査をパスしないと入れないVIPルームに設置された昭和53(1978)年製の第1号の白黒インベーダー。ほかにも初期型パックマンや一般発売されなかった幻のゲームも稼働中。レアなゲームばかりだ!

愛知県西尾市高砂町41




営業時間9:00~24:00 年中無休

【日本ゲーム博物館】

●大型筐体に昭和家電までズラリとそろうレトロ空間!




こちらは体感ゲームの代表選手『アウトラン』『チェイスHQ』『セガラリー』『スーパーモナコGP』などの大型筐体のほかピンボールやジュークボックス、レトロ映画資料なども豊富

愛知県犬山市今井山神洞9-1




営業時間ほか近況は【http://www.one-more-time.jp/game/】

(取材・文/河合桃子 撮影/下城英悟)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング