綾瀬はるか、色白美肌のヒミツは野菜たっぷりの食生活

週プレNEWS / 2014年6月5日 6時0分

つるすべ素肌がまぶしい綾瀬はるか

女優の綾瀬はるかが3日、「爽健美茶“ボタニカル飲料”宣言イベント」に出席した。

今年、発売20周年を迎えた爽健美茶は“ボタニカル=植物素材の力”にこだわった新キャンペーンをスタート。東京・表参道に、ボタニカルメニューを提供するレストランを3日から限定オープンした。

綾瀬はるかは、レストランのお客さん第1号として来店。すっきりまとめたヘアスタイルと、出演CMと同じナチュラルな雰囲気のワンピースが、透明感あふれる色白美肌を際立たせている。

ワンピースの着心地を聞かれた綾瀬は、「うふふふ。さらっとして夏らしいです」と気に入っている様子で、「洋服も基本的に自然なものが好き」と日頃の私服もナチュラル志向なことを明かした。さらに食生活でも、

「普段もお野菜がたっぷり入ったお味噌汁やハーブティーを飲んだり、玄米を食べたり、たくさん植物のエネルギーをいただいています」

と、かなりのヘルシー派なことを告白。「理想の美肌を持つ有名人ランキング」で1位となった色白美肌は、どうやら内側からの輝きに支えられているようだ。

そんな彼女も、爽健美茶に使用されている12植物を使ったという大きなタワー型のパンケーキがサーブされると、「すごいですね~!」と珍しそうに目を見開き、「ほんとにいろいろな植物の味がまざってて、すごく体によさそう。元気になりそうです!」と、ほっこり笑顔で会場を和ませた。

自宅では、植物を育てることにも挑戦しているという綾瀬。ナチュラルで凛とした魅力は、植物パワーでますます輝きを増していきそうだ。

「ボタニカルレストラン」は7月15日までの期間限定オープン。詳細は【http://www.sokenbicha.jp/】を参照。

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング