テレビ朝日アナウンサー・宇賀なつみ、初めてグラビアやってみた!「反響が少し怖いです(笑)」

週プレNEWS / 2014年6月9日 6時0分

この春からテレビ朝日の“朝の顔”として活躍中の宇賀アナ。仕事モードではない素顔を見せている

6月9日(月)発売の『週刊プレイボーイ』で、テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサーがグラビアに初挑戦している。

宇賀アナは、この春から朝の情報番組『グッド!モーニング』や『ここがポイント!! 池上彰解説塾』、そして深夜番組『初めて○○やってみた』を新たに担当。今、最も注目を集めている女性アナウンサーのひとりだ。

今回のグラビアのテーマは「はじめてグラビアやってみた」で、担当番組にちなんだもの。誌面ではテレビとは違う表情を見せており、担当者によれば「大人の色気が漂うドキッとするカットもある」という。

一体どんな撮影だったのか。宇賀なつみアナに感想を聞いてみた。

──人生初のグラビア撮影はいかがでした?

宇賀 最初はどういうふうに撮られているんだろうと思っていたんですが、意識するとドンドン恥ずかしくなってしまって……。途中から良い意味で開き直ったというか、気にしないようにしていました。どんな写真になったかは、誌面で確認しようかと(笑)。

──周りの反響も気になる?

宇賀 今日、アナウンス部を出るとき、部内のスケジュール表に行き先を書くのですが、「グラビア撮影」って書くのが恥ずかしくて、「都内ロケ」にしたんです(笑)。でも、『グッド!モーニング』で共演する坪井直樹アナウンサーや松尾由美子アナウンサー」には知られていて、「今からプレイボーイでしょ? 頑張って」と言われました。掲載誌が発売されたとき、皆さんがどういう反応をするのか、楽しみな半面、ちょっと怖い部分もあります。

──この春は新番組が3つ始まり、これまでとは違ったお仕事に挑戦されています。

宇賀 今は深夜に出社する生活を送っていますが、ようやく慣れてきました。番組の内容から仕事をする時間、求められていることも違うので、すべてが新鮮でホントに楽しいです。

──これから初めてやってみたいことは?

宇賀 ひとりで温泉旅行。すごく贅沢な感じじゃないですか。ただ、途中で寂しくなりそうで、結局、友達か家族を誘ってしまうかも(笑)。

(撮影/熊谷 貫)

■宇賀なつみ




東京都出身。身長164cm。立教大学卒業。2009年にテレビ朝日入社。新人時代から『報道ステーション』のお天気キャスターやスポーツキャスターを担当。趣味=旅行・温泉巡り・ドライブ・買い物主な担当番組は『グッド!モーニング』(月~金曜・4時55分~)、『ここがポイント!! 池上彰解説塾』(月曜・21時~)、『初めて○○やってみた』(水曜・24時15分~)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング