“夏の主役”筧美和子「運を使い果たしたかなって、すっごく心配(笑)」

週プレNEWS / 2014年8月6日 6時0分

ロケの合間にパンケーキをパクリとほおばる姿など、120点超の撮り下ろし写真とイメージ映像を配信中の週プレnetもお見逃しなく!

モデル、女優、リポーター、グラビア……ジャンルを飛び越えて活躍する“みーこ”こと筧(かけい)美和子が、発売中の『週刊プレイボーイ33号』とグラビア&動画サイト『週プレnet』に登場。見事なS字ラインとグラビア界最強のバストなど、その魅惑のボディを堂々と披露している。

ファッション誌『JJ』の専属モデルとしてもデビュー、連ドラ『水球ヤンキース』(フジテレビ系、毎週土曜23時10分~)では初レギュラーに大抜擢! 夏の主役と呼ぶにふさわしい“新時代マルチタレント”の、胸の内に迫る――。

■私、きっともってるんです

――今年に入って、早くも3回目となる表紙出演です!

 今年の春、初めて飾らせてもらったばかりなのに。本当にありがとうございます!

――今回は青い空、白い砂浜、燦々(さんさん)と降り注ぐ太陽……グラビアの王道中の王道をテーマにしました。この夏、ド真ん中のグラビアを撮れる人は筧さんなんじゃないかと。

 今回撮っていただいたのは昨年、私が週プレさんに初登場したときのカメラマンさんだったんです。だから原点に戻って、素直な気持ちで臨みました。当時はカメラに向かうだけで精いっぱいだったんですけど、笑顔も自然に出せたし、自分でも成長した気がしました。

――ちなみに、ロケ時はまだ梅雨だったにもかかわらず、奇跡的に晴れましたね。

 私、きっと(運を)もってるんですよ(笑)。これまで撮影で雨が降ったことはなくて、いつもピーカンなんです。写真集で行ったハワイでもあり得ないくらい、キレイな夕焼けが現れたし。

――グラビアの神様を味方につけてるんですよ。そんな筧さんにうれしいニュースが! ファッション誌『JJ』の専属モデル(8月号から)に決定しました。

 10代からの夢が叶(かな)いました。まだ信じられないです!

――もともと芸能界にはモデル志望で入ったそうですね。

 ずっとオシャレが好きで、モデルさんへの憧れが強くて。最初にテストを兼ねた撮影が春にあったんですけど、ダイエットもして気合いを入れて臨んだんです。でもその後、しばらく時間がたっちゃって。マネジャーさんに、返事はまだかまだかっていつも確認してました(笑)。そうしたらある夜中に「OK」って。興奮してその日は眠れませんでした!

――ファッション誌の撮影現場はグラビアとは違います?

 (スタッフに)女性も多いし、違いますね。私、無意識にポーズを取っちゃうんですけど、カメラマンさんから、「もっとカバンを見せて!」とか細かく指示されて。ファッションのモデルさんってかなり計算して写ってるんだなって驚きました。今は撮影のたびにほかのモデルさんを見て、勉強中です。

――モデルでグラビアをやる人はいるけど、逆は筧さんくらいです。

 ファンの方がどう思うのか気になったけど、ブログのコメントを見ると『JJ』を買ってくれる男のコがいたり、『週刊プレイボーイ』を買う女のコがいたり。両方見てくれてる人も多いみたいで、うれしいですね。

■正直、内心はいつもドキドキで……

――うれしいニュースはもうひとつ。『水球ヤンキース』で連ドラ初レギュラーが決まりました!

 それも春頃に最初の話があったんですけど、まさか決まるとは思ってなくて。

――女優への憧れも昔から?

 ええ。でも「いつかは」くらいの夢だったんですけどね。

――もってたのはグラビア運だけじゃなかったと。

 今、運を使い果たしたかなって、実はすごく心配です(笑)。

――役柄は水球エリート校の女子部員。プライドが高くて、ライバル校をけなしちゃう、キツい性格の女のコを演じています。

 ……友達からハマってるって言われまして(苦笑)

――素に近かった?(笑)

 いやいや、でもそういうキャラって自分の中では想像つかなくて、私で大丈夫かなって思ったんです。でも意地悪というよりは正直なコなんだなって考えたら、楽にできるようになりましたね。

――水球の経験は?

 初めてです。水泳はやってましたけど。だからDVDをもらって動きを練習したり、撮影前にもトレーニングして。けっこうハードなんですけど、ダイエットにもなると思って、頑張ってます。

――今回は大原櫻子ちゃん、新川優愛ちゃんなど注目の若手女優も出演してます。現場にはもう慣れました?

 最初は人見知りしてましたけど、もう仲良くなれましたね。同じ学校の生徒役のコとは、読み合わせの練習をさせてもらったり、演技の相談に乗ってもらったりしてます。あと昔から映画を観てもただ面白いなっていうより、どうやって撮ってるんだろうって気になってたから、撮影の裏側が見られるのもすっごい楽しいです。現場ではずっと興奮してるかも。

――落ち着いてる印象が強い筧さんにしては珍しいような? 生放送の『めざましテレビ』なんて堂々としたものですよ。

 全然、落ち着いてないですよ。もともとテンションが一定なんでアガることが少ないだけで。『めざまし』でもバラエティでも収録中は内心いつもドキドキで。収録後は毎回、落ち込んでもいますし。失敗と勉強の繰り返しです。

――では、新しいジャンルでの挑戦が続く筧さんが、次はどんなグラビアを見せてくれるのか? 週プレ的にはそこが気になります。

 うーん、どうだろう……いろんな自分を出していけるといいなとは思ってますけど。具体的にはまだわからないかな。

――マルチに活躍する筧さんだけにいろんな分野のカメラマンに撮ってもらうとか。

 面白そう! やってみたいです。今は枠をつくらないで、どんなジャンルでも確実にステップアップしていきたいです。この先、グラビア活動を応援してくれる皆さまにどんな私を見せられるのか。自分でもワクワクしちゃいます。

■筧美和子(KAKEI MIWAKO)




1994年3月6日生まれ、東京都出身。




血液型=AB型。身長164cm B89 W60 H85




○現在、フジテレビ系『めざましテレビ』ココ調リポーター(毎週木曜)、ドラマ『水球ヤンキース』(毎週土曜)にレギュラー出演中。




公式ブログ【http://ameblo.jp/kakei-miwako/】




Twitter【@miwakokakei】もチェック。




オフィシャルモバイルファンクラブ「COCOMIKO」【http://coco-miko.com/】がスタート。




LINE公式アカウントも開設中です

■電子写真集『週プレnet 筧美和子 みーこの夏、始まる。』




http://shupure-net.shueisha.co.jp

(取材・文/大野智己 撮影/樂滿直城)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング