木梨憲武、おいしいプリン体ZERO会見でビックリ! 新妻・本田朋子アナ「夜な夜なおいしい夜」とは…

週プレNEWS / 2014年8月28日 11時0分

昼間2時15分からの乾杯に二人も笑顔

健康志向が進む今、発泡酒界に新たな“ZERO”トレンドが起きている。ビール大手メーカー各社で、一斉に「プリン体0.00%、糖質0%」の“高機能性”発泡酒が販売される。

8月27日には都内でサントリーが、新たに発売する高機能性発泡酒「サントリー『おいしいZERO』の記者発表会を開催。

同社のリサーチによると、現在発表されている高機能性商品は、機能は満たしつつも、理想の「おいしさ」とギャップがあるという。つまり、ユーザーが求めている「おいしさ」に届いていない。

そこで、新発売の『おいしいZERO』では、機能とおいしさを両立した、その“味”を追求したとPR。素材の旨さを引き出す天然水100%仕込みや、同社のヒット商品『オールフリー』で培った技術をもとに、昨年から400ものサンプルを開発。その結果、ユーザーの満足する「すっきり」感を保ったまま、特に要求する声の多かった「うまみ」と「飲みごたえ」を両立させた商品が生まれたとか。

発表会にはCMキャラクターを務める木梨憲武と、MCとして元フジテレビアナウンサーの本田朋子も登場。

木梨は開口一番、「名古屋からようこそ。旦那さんとはどんな感じ? 新婚旅行は行かれたんですよね?」と昨年、結婚し今年5月に挙式した本田アナへ、いきなり逆インタビュー。

さらに、新妻の本田アナに「奥様になられて、フリーになられて、旦那さんと『おいしいZERO』からスタートして」と商品PRをすれば、

本田も「夜な夜なおいしい夜をいただきたいと思います」

と、息もピッタリの意味深サービス発言。これには木梨も「何も聞いてないのに」とビックリ!「おいしい夜をスタートしていただいて、ありがとうございます」とCMキャラクターとして大満足の様子だった。

さらに、8月30日から放送される新CMの裏話や、CM共演している振分親方からのビデオメッセージも公開。映像が流れ、時折、カメラから視線が外れる親方の様子に「(親方)なんか読んでますよね!」と木梨がツッコむと、会場は爆笑。映像の中で親方の視線がチラチラと斜めになるたびに会場から笑いが起こり、欠席にも関わらず、今回の記者発表会では親方が一番“おいしかった”ようだ。

「今日から身体も気にして“おいしいZEROからスタート”していきたい」と木梨も満足の同商品は、9月2日(火)に発売。50万人規模の店頭サンプリングも開催される予定だ。【http://www.suntory.co.jp/beer/oishiizero/】




週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング