【アイドルイベント】ピュア系美少女アイドルがここまで見せた! 宇佐美りおちゃん(17歳)のTバックにドキッ!

週プレNEWS / 2014年8月30日 16時0分

白肌がキレイなりおちゃん。DVDで見せた叩かれて“真っ赤になったお尻”も気になる……

美少女フェイス&健康的なスレンダーボディで男心をワシづかみにしている宇佐美りおちゃんのイベント(8月23日・ソフマップMB館)に突撃!

今回のDVDはタイトルが「接近(アプローチ)」というだけあって、「だいぶ接近しています」と照れながら話す彼女。会場は満員御礼で、ファンの熱気がムンムン!

撮影会には、なんとTバックで登場したりおちゃん! うぅ~、まぶしすぎるぜ!

――お疲れ~! まずはイベントの感想を。

「イベントは2回目なんですが、会場が満員になるくらいお客さんが来てくれて、ホントにうれしいです♪」

――Tバックの水着は恥ずかしくなかった?

「恥ずかしかったですよぉ。でも、せっかく来てくださったのに、普通の水着じゃ申し訳なくて……」

――エロい!……じゃなかった、エラい! 普段からTバックははくの?

「一切はきません。なんかスースーするし、落ち着かないじゃないですか(笑)」

――確かに(笑)。DVDでも衣装はかなりセクシーだね。

「もう布面積が少なくて大変なことになってます(笑)」

――一番恥ずかしかった衣装は?

「ピンクの水着、というか布ですね。ピラピラしていて、ちょっとでも動くとポロンと出ちゃうので(照れ笑い)」

――おうふっ! なんで、こんな衣装を着てるの?

「一応、作品の中では“偽のオーディションに騙(だま)された女のコ”という設定があるんです(笑)。それで、『ホントにこんな衣装を着るんですか?』って」

――小芝居をしてるんだ(笑)。じゃあ、一番大変だったシーンは?

「事務所の先輩の雨宮留菜さんにお尻を叩かれるシーンです。私、痛いフリができないので、本気で叩いてください!ってお願いしたんです。そうしたら……」

――そうしたら?

「本気で叩かれて、お尻が真っ赤になりました(笑)。50回は叩かれたので、もう痛くて痛くて」

――すごいプロ根性だね。最後に、ファンにメッセージを。

「こんな私ですが、現状維持でがんばっていこうと思います(笑)。これからもよろしくお願いします!」

(取材・文/浜野きよぞう)

■宇佐美りお(うさみ・りお)




1997年1月16日生まれ。神奈川県生まれ。身長160cm。B83 W59 H84。最新DVDは『接近(アプローチ)』(クラリス)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング