この秋、超能力ブーム再び? あのユリ・ゲラーが緊急来日、矢追純一と開催した驚くべき会見とは!

週プレNEWS / 2014年8月30日 6時0分

日本のレジェンド・矢追氏(中央)との友情に応え、緊急来日したユリ・ゲラー氏(右)

日本オカルト界の重鎮、UFOといえば、この人! の矢追純一が『オカルト握手会』を開催し、世界的な超能力者であり盟友のユリ・ゲラーが3年ぶりに緊急来日!? 一体、オカルト界に何が起こっているのか? 御年76歳と67歳となったオカルト・レジェンドのふたりが公式の場で久々に対面する理由とは……。

その前に、まずこのふたりを知らないという世代には説明が必要だろう。ユリ・ゲラーとは1974年に初来日、テレビの生放送で衝撃的なスプーン曲げを披露、超能力ブームを巻き起こし、他にも視聴者宅の壊れた時計を動かすなど不思議な力で日本中を席巻した世界的超能力者。

その番組ディレクターだったのが、当時、日本テレビのディレクターで多くのオカルト番組を手がけていた矢追純一だ。つまり、現在に続く日本のオカルトの礎(いしずえ)を築いたともいえるレジェンドのふたりなのだ。ある世代、特に30代中盤以降にとってはたまらない再会なのである。

いまだ続くふたりの関係とは? そして、ゲラーの超能力は進化してるの?と、様々な謎と疑問が生じて夜も眠れない……。とにもかくにもその場に行かねば! というわけで、「念のためご自身のスプーンもご持参ください」との案内状に期待と妄想を膨らませつつ26日、『緊急来日! ユリ・ゲラーVS矢追純一 超常記者会見』が開かれた都内会見場に向かった。

一体どれだけの報道陣が今興味を持つのか?と半信半疑で場内に入ると、意外や多くのマスコミが! やはり皆、レジェンドふたりに引かれたに違いない。

だが、まず肝心の結論からいうと……記者たち持参のスプーンは曲がらなかった。

記者席に向けて念が送られるタイミングがなかったから?ともいえるが、そもそもなぜ持参させたのかは不明。その代わりにゲラー氏が次々とサインを書いた。

「時々、ネットオークションで5000ドルで売られているのを見るけど、売らないように」と笑いをとりながら、会見とフォトセッション準備の間に「サインするよ」と、自ら記者たちに近寄るサービス精神旺盛すぎのゲラー氏。

パフォーマンス中の壇上への招待は、なぜか頑(かたく)なに女性の記者だけ。サイン中に男性記者がスプーン曲げをねだったら「difficult(難しい)」とツレなく、男相手にサービス精神は発揮されなかった(笑)。

しかし、超能力のパフォーマンスではスプーン曲げどころか惜しげもなく他の超能力まで披露。まず、「何が私を有名にしたかお目にかけよう」とさっとスプーンをなでて「1、2、3,曲がれ!」と念じてグニャリと柄を曲げたのは序の口。

続いて、なんと押し当てた親指の指紋をスプーンに刻み込むと、それを手に「天皇陛下にプレゼントしたい」とニッコリ。

そして最後は、なぜか赤かぶの種?を右手に乗せ、左手で「1、2、3、育て!」と言いながら撫でると、一粒の種を発芽させてしまったではないか! ゲラー氏がつまむとぐんぐん芽が伸びて成長! スゴい、やはりゲラー氏の超能力も成長している!!

なぜ、これを思いついたのか? 理由を訊(たず)ねられると、その答えは「Because it’s an amazing!(だって、それは驚くべきことだからね)」。確かに、会場全体が驚かされました!

さて、ここでようやく今回のゲラー氏の来日理由だが、超常現象を独自の角度で検証する番組『緊急検証!』(CSファミリー劇場)シリーズの収録のためというのが真相。

矢追氏がそのシリーズに昨秋出演した回が番組史上最高の大反響!ということで、シリーズ最新作が矢追氏自身を検証する『緊急検証!矢追潤一は実在した!?~会いに行ける矢追純一~』(10月25日放送)となり、そこにゲラー氏が友情出演するのだ。

プライベートでは交流が続いていたというが、メディアで共演するのは四半世紀ぶり。会見では、ふたりの出会いや初来日でのエピソードのみならず、ディープな話が次々と披露された。

「ゲラー氏が住むイギリスの某地方に多くのUFOが飛来している」、「ゲラー氏がアメリカの情報機関関係などと仕事をしていた過去が昨年、英BBCでドキュメンタリー『The Secret Life of Uri Geller』として放送された」、「5歳で初めてスプーン曲げをし、6歳の頃に光の球体から額に向けて光を放たれたことでゲラー氏は人の考えもわかるようになった」……etc.

また、その子供の頃、家庭が貧乏だったため自分が成功することで母を助けテレビを買ってあげたいと思っていたというゲラー氏。「どうやったらスプーンを曲げられるのかよく聞かれるけれど、大事なのはスプーンを曲げることではなく、ポジティブな思考。学校で一生懸命勉強して大学に行き、タバコは絶対に吸わず、自分が成功する姿を描いて生きていってほしい」とメッセージを語った。さて、レジェンドが共演を果たした特番はどんなものになるのか? 番組では、矢追氏にとって生涯初となる握手会へ数々の著名人も訪れるらしいが、ゲラー氏以外に登場するのは誰か?

また、このシリーズ新作に合わせて、70年代に矢追氏が手がけた『木曜スペシャル』の中から『驚異の超能力!! 世紀の念力男ユリ・ゲラーが奇蹟を起こす!』『地球最大の巨穴! 謎の地底海獣王国を探検する!!』など続々、10月に待望の“再”放送予定で、マニアにはたまらない秋になりそうだ。

さらに、もうひとつ、とても気になる謎が芽生えた。会見が終わった、本当の最後の最後、取材陣のほとんどが機材を片付け始めた時、なぜか通訳を務めた女性の鍵を手に持ち曲げるパフォーマンスをゲラー氏が始めたのだ。通訳さんの、リアルな家の鍵を……。

曲げることに成功して「YES!」みたいな感じで喜ぶゲラー氏。だが、傍(かたわ)らでマジに「困る……」と素でつぶやいていた通訳氏。無事に自宅に入れたのだろうか?

(取材・文・撮影/渡邉裕美)

 

 

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング