生まれ変わった『ぱちログ』アプリが、ぱちんこ&ぱちスロライフを大きく変える!

週プレNEWS / 2014年9月5日 17時0分

『ぱちログ』に新たに搭載された機能「ぱちログ実況チャンネル」で、全国のユーザーと遊戯状況が共有できる

ぱちんこ&ぱちスロをもっと楽しめるようにと開発された、KYORAKUのモバイル連動サービス『ぱちログ』。ぱちんこ&ぱちスロユーザーであれば、一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。

この『ぱちログ』が先月から大幅にリニューアル! これまでの機能をそのまま引き継ぎつつも、新たな機能を追加してパワーアップしたのだ!

これまでの『ぱちログ』のぱちんこシリーズでは、遊技中に獲得したぱちログポイントを貯めてレベルを上げたり、BGMやサブ液晶画面の壁紙を自分好みにカスタマイズすることができたりと、ひとりで遊ぶためのものだったが、大変身!

今回、新たに全国のぱちログユーザーとリアルタイムで情報の共有ができる「ぱちログ実況チャンネル」が追加されたのだ。

この「ぱちログ実況チャンネル」には、ぱちんこやぱちスロで遊びながら、全国のユーザーとプレイを実況し合える「わいわいチャンネル」「まったりチャンネル」、知り合いや友人たち同士で盛り上がれる「お気に入りユーザーチャンネル」「フレンドチャンネル」などがある。他にも盛り上がっているチャンネルは「ピックアップチャンネル」として紹介されるので、より多くのユーザーと一緒に盛り上がることも可能だぞ。

これらの「実況チャンネル」と「フレンドトーク」では、KYORAKUマスコットキャラクターの「たぬ吉」の絵柄をはじめとするスタンプも入っているので、プレイ中の実況だけでなく、友達との連絡手段に使うことも可能だ。

さらに実況を盛り上げる機能として、「演出スクラッチ」機能を搭載。ぱちんこやぱちスロの実機プレイ中にサブ画面に表示されるQRコードを読み取ると、スクラッチが携帯電話やスマートフォンの画面に表示され、共有することができる。そのスクラッチを削ると、ぱちんこやぱちスロで発生した演出が表示され、大当りやプレミア演出出現といった情報をリアルタイムで共有して楽しむことができるのだ(このサービスは『ぱちんこAKB48 バラの儀式』が最初の対応機種)。

つまり、この新しい『ぱちログ』があれば、実機プレイ中の友達や全国のプレイヤーと一緒に遊ぶこともできるようになったわけだ。

この大変身を遂げた『ぱちログ』で、新しいぱちんこ&ぱちスロライフを楽しんでみてはいかが!?

※詳しい情報は『ぱちログ』サイトまで。



【http://www.kyoraku.co.jp/surprisech/pachilog.php】

(取材・文/林 将勝)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング