ネット界に激震? コアな人気でヤバすぎる“チリドル”ってなんだ?

週プレNEWS / 2014年10月9日 15時0分

B90 W57 H83という文句のつけようがないスーパーボディ&妹系のキャラの合田柚奈ちゃん。笑うとなくなる目も愛らしいGカップの女子高生!

ネットでアイドルを検索した経験がある人なら、一度は“チリドル”という言葉を目にしたことがあるのでは?

強烈なインパクトを与えながら、どこかほっこりとさせてくれる彼女たちーー。そんなチリドルの秘密に迫りつつ、最新オススメ“チリドル”をここに紹介!

■美人は近寄り難く、ぽちゃは癒やされる

チリドルというのは、『2ちゃんねる』の「芸能スポーツ+板」で記者をしている“チリ人φ”(ハンドルネーム)さんが掲示板で紹介し、板の住人から支持されたアイドルたちの総称だ。まずは、なぜそんな女のコたち(失礼!)にわざわざスポットを当てているのか。ご本人に聞いてみた。

「ボク自身が美形のアイドルやスタイルのいいアイドルにまったく興味がないからです(笑)。例えば、努力して体形をキープしているコよりも、自然体でぽっちゃりしてるコのほうが癒やされます。また、美人は近寄り難いけど、その反対のコは親しみやすい。なのでチリドルと呼ばれることは、むしろ誇りだと思ってもらいたいです(笑)」

ハハハハ、そうきたか(笑)。

ちなみに、チリ人φさんが個性的なアイドル(チリドル)を初めて紹介したのは2008年のこと。以来、伝説の神崎(かおり)さんや個性的すぎる目力の紺野結衣さんなど、数々の大物チリドルを紹介してきた。佐々木まひろちゃんもそのひとり。

「あの名画『麗子像』に似ていると大絶賛された過去最強の妹系巨乳アイドルです。当時は中学生ながら、賛否渦巻く掲示板に自ら降臨。しかも、撮影会をアピールするという大胆な行動で、一躍注目を浴びました」

週プレも一度取材したことがあるけど、確かに存在感はハンパじゃなかったYO! というわけで、本家がオススメする新進チリドルたちを次ページより!

■本家がオススメする新進チリドルたち!

では、ここでチリ人φさんがオススメする最新チリドル&その候補を紹介してもらおう!

「まずは現役JKアイドルの北見千賀(きたみちか)ちゃん。今どきの女子高生には珍しい純粋無垢(むく)な容姿、よけいなクビレは一切ないウエストなど、どれをとっても一級品です。特に、ぽちゃプニのおなかが絶品で、今後は“腹職人”として期待しています」

最近は、ウエストサイズをデビュー時の63cmから77cmに変えるなど、自ら“おなか推し”する心意気がすがすがしい。

続いては、女子プロレスラーとグラドルという二足のワラジをはくのの子さん。

「身長149cmの超トランジスタグラマーで、Kカップという魅惑のバストが最大の武器。プロレスではあの特大バストを生かして、オパイェやボインメーカーなどの大技を繰り出しています。一度でいいから、あの技を食らってみたい!(真剣)」

あのおっぱいで挟まれて死ねたら本望ですね。

お次は、巨乳アイドルユニット「KNU」でも活躍する長澤ちはるちゃん。

「ネットでは、『だらしない体が素晴らしい!』と評判になりました。ホント、腰回りの肉づきがたまらないんです。ルックスも、いい意味で垢抜けていないところが◎。こういうコが彼女だったら幸せでしょうね」

また、チリドルとして有名なあまね飛鳥さんが立ち上げた「マシュマロ女子芸能部」も大きな話題になっている。

「マシュマロ女子芸能部には、あまねさん自身が見つけてきたぽっちゃり系の女のコがたくさん所属しています。強烈な存在感を放つスーパールーキーの天翔RUKA(てんしょうルカ)ちゃんは、巨大なヒップが魅力。また、爆乳&爆尻がマブしい蝶月真綾(ちょうづきまりょう)ちゃん。あの超大物がいつの日かソフマップ看板の前に立ってくれるかと思うと、今から胸と股間が熱くなります」

続いては、友達の妹のような親しみやすいルックスと、顔に似合わぬ豊満なGカップで注目を集めた合田柚奈(あいだゆずな)ちゃん。

「現役JKアイドルなのに、デビュー作からTバック姿を披露した潔さ。ハニカミ笑顔にもキュンときました。11月に新作DVDが発売される予定ですが、今から待ち遠しいです!」

最後に紹介するのは、チリ人φさんが最も期待しているという新人の白河花凛(しらかわかりん)ちゃん。

「あの神崎さんがグラドル時代に在籍していた芸能事務所に所属している現役女子大生です。以前は自分のぽっちゃりボディをいやがり、食事を抜いて深夜に走るなどむちゃなダイエットをしていましたが、今では『トド』を自称するなど心身ともに急成長しています。次代のチリドルクイーン候補です!」

さて、新進チリドルたちをズラリと紹介したが、チリ人φさんには次のような夢がある。

「ボクの夢は、ぽっちゃり系のグラドルが『痩せなきゃいけない!』という強迫観念にとらわれず、もっと自信を持って生きていける世の中をつくること。また、たとえ美人じゃなくても、そのコのいいところを見つけてあげられる男子を増やすこと。そうすれば、もっと住みやすい日本になるはずです」

なんだか最後はデッカイ話になったけど(笑)、週プレもチリドルを応援するぞ!

(取材・文/浜野きよぞう 撮影/渡辺義晴 浜野きよぞう)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング