【動画付き】新連載第2回 “愛人にしたい女”で話題のグラドル・橋本マナミは、私生活でも愛人オファー殺到のほんまもんだった?

週プレNEWS / 2014年10月28日 15時0分

プライベートではひっそり京都に行って、彼氏と温泉でイチャイチャしたいと妄想するマナミちゃん

“今一番愛人にしたい女”で話題のグラビアアイドル・橋本マナミが10月19日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD「浪漫」(ワニブックス、税込み4014円)発売記念イベントを行なった。

今回の作品はズバリ、「愛人」がテーマ。3月に関東近郊で撮影され、何もないホテルの一室、荒涼とした海岸、時代に取り残された観光地など、さまざまな場所をさまよいながら、愛人と秘密の旅行をしているような雰囲気たっぷりの内容に仕上がっているとのこと。

会見では「私の普段見せない表情、ちょっと微笑むっていうか、好きな人と一緒にいる距離感とかがすごく詰まっている」と作品の艶(つや)っぽさをアピールした。

ターゲットは40歳以上の男性だそうで「私が好きなシーンは、(乳房が見えるか見えないかギリギリのところまで胸元が開いた)長襦袢(じゅばん)を着て屋根裏部屋で縛られているシーン。DVDで縛られるのが初めてだった」と頬を赤らめるシーンも。

3泊4日のロケでは、カメラマンの晩酌に付き合い、毎晩、日本酒を飲んだのが楽しい思い出と嬉しそうに告白。「日本酒はすごく好きで、普段は3合(540ml)くらい飲みます」と酒豪っぷりまであっけらかんと語り、思わず記者一同、一緒に飲んでみたいと嫉妬させるほど…。

過激なシーンの中には「あれっ?」と思うようなところもあるようで「服を着て掃除をしているシーンはアングルが凄くて、私が四つん這いで掃除しているところで、後ろの際どい部分をずっと撮られてて・・・それ、私の顔写ってない!」と、カワいらしくキレている表情も必見だ。

さらに、TVで大物芸人に口説かれたと暴露して以来、芸能人から口説かれることがめっきり減ったというが、その一方で愛人のイメージが定着し「一般の方だと、普通に妻子持ちの方が『彼女になってよ!』とか・・・愛人のオファーが増えましたね」と、ある意味モテモテだが、「どの一般人がオファーすんだよ!」と、さらに記者陣が動揺するのも見逃せない。

来年も“すぐそばにいる「昼下がりの団地妻」”のイメージを守るべくグラビアを基本とし、バラエティー番組や芝居にも頑張っていく意志を漲(みなぎ)らせるマナミちゃん。その天然っぷりを含め応援せずにはいられない!

マナミちゃんの囲み取材、ほぼ撮って出し画像はコチラ!

http://youtu.be/tmPWegOUBeQ

次回の「アイドル囲み取材!! ほぼ撮って出し」は、グラビア歴11年のレジェンドグラドル・川村ゆきえちゃんが登場予定。本人による週プレ独占のグラビア解説も見所。お気に入りの“お尻えくぼ”ってなんだ!? 乞う、ご期待!!

■橋本マナミ (はしもと まなみ)



生年月日 1984年8月8日 出身地 山形県出身 身長168 B86 W60 H88 血液型=AB 型



最新情報は公式ブログをチェック!【http://ameblo.jp/manami-hashimoto】

(取材・文/夏ヤスミ)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング