「北の橋本環奈」と話題の吉田凜音ちゃん(13歳)が恋に悩めるオッサンの相談を受けるって!?

週プレNEWS / 2014年11月4日 11時0分

恐るべき13歳の大物!凜音ちゃんがメジャーデビュー曲『恋のサンクチュアリ!』を記念して人生初の恋愛指南に挑戦

『夏の終わりの“超”アイドルイベント@JAM EXPO直前インタビュー』で「週プレNEWS」に登場、大反響を呼んだアイドルシンガー・吉田凜音(りんね)ちゃん。

北海道から来た、若干13歳とは思えない歌唱力にフリーダム過ぎるその言動ーー。「北の橋本環奈」と呼ばれるほどに最強の美少女ということで話題騒然だが、「松田聖子さんレベルのスーパースターになるんで、今のうちに見ておいた方がいいよ」というビッグマウスっぷりも衝撃を与えた!

そんな凜音ちゃんがついに11月5日、『恋のサンクチュアリ!』で待望のメジャーデビューするという。そこで、そのデビュー曲にちなんで今回、「吉田凜音の恋愛相談」を独占開催。恋を歌うスーパー美少女は、一体どんな恋愛観をもっているのだろう?

  * * *

■女子が怖いなら、男子に行けばいいでしょ

ーさて、そんなわけでございまして、まずはメジャーデビューおめでとうございます!

吉田 はい。ありがとうございます。

ー今回は『恋のサンクチュアリ!』にちなんで、凜音ちゃんに恋愛相談をしてもらおうと思いまして。

吉田 え? 恋なんてしたことないからわかんないんだけど……?

ーいやいや、でも恋を歌うわけですから! 恋に悩む人たちの質問を集めたので、それに答えてもらいたいんです。

吉田 全然自信ないですけど、わかりました。

ーでは最初のお便りです。

【好きな人と会話ができません】



33歳の男です。実は、同じ職場で働く後輩(23歳)を好きになったのですが、彼女の目をまともに見れなくなってしまいました。どうすれば、彼女とこれまでのように会話できるようになりますか。もちろん、いずれはお付き合いしたいと思っています。(やまえり・33歳)

吉田 それは自分でなんとかするしかないでしょ。

ーえーーー??? 一発目からそういう答えですか? 自分じゃ、どうにもならないから相談してるんですよ。

吉田 うーん、じゃあ、好きなことを考えればいいんですよ。そうすれば気が楽になって話せるようになります。ディズニーランドのことを考えましょう。そうすると、気持ちがフワってなるじゃん? ビビンバ食べるとフワってなるみたいに。

ービビンバ食べるとフワってなるんですか?

吉田 凜音はなります。気持ちがフワってなると気持ちもアガるから。楽しいこと考えつつ、お昼とか好きなものを食べればいいと思う。

ーなるほど。「お昼に自分の好きなものを食べてから、気合いを入れて話しかけろ」と。なんか……うまく行く気もしてきました。では、続いてのお便りです。

【女性と恋愛が怖くなってしまった】



43歳の男です。今から15年ほど前に、付き合った人から一方的にフラレました。そのときに「今だから言うけど、顔見てると吐き気がする!」「死んで」などと暴言を吐かれ、それ以来、女性と恋愛が怖くなってしまったんです。ずっと恋愛から逃げてます。どうしたらいいでしょうか?(M谷・43歳)

ーこの質問は、相談者の方が実際に来ています。

相談者A ……正直、女子って怖いんですよね。

吉田 実際、女は怖いですよ。表ではぶりっ子してても、裏では怖いです。学校でも、そういう人いますよ。女子がかたまると、そういう話ばっかりしてますよ。

相談者A やっぱりそうなんですか……。甘いケーキの話とかはしてないんですね。

吉田 もちろん原宿とか行けば、目の前に甘いケーキとかたくさんあるから、そういう話もしますけど。学校では目の前にケーキじゃなくて男子がいるわけですよ。そうなったら、目の前にあることの話ですよ。悪口も言う人いますから。

ー彼は「女性が怖くなってしまいました」と言ってますが、「女性は怖いものだ」ってことですね。じゃあ、どうすればいいんですか?

吉田 女子が怖ければ男子に行くしかないんじゃないですか?

相談者A ……新しい発想ですね。

吉田 でも、世の中には男子と女子しかいないんだから、仕方ないじゃん。どうすれば男子が好きになれるかはわかんないけど。

相談者A ハードル高いですね……。

吉田 それしか道はないですよ。……っていうか、「クラスの女子が怖い」って、クラスのコがこの記事見たら、凜音ヤバいじゃん! ウソです。さっき言ったのはウソですね。というわけで、女子は怖いので、男子に行ってみてください。

相談者A …………………。

ー相談者さん、ものすごく黙っちゃいましたね。

■小3の時、ママに「凜音、結婚しないから」って言いました

【結婚にメリットを感じません】



42歳独身男性です。親からは「いつになったら結婚するのか」と問いつめられるのですが、正直、結婚にメリットを感じません。他人と一緒に暮らして、他人の作ったご飯を食べて、他人の親の面倒をみるなんて僕にはムリです。ひとり暮らしの自由を捨てるもイヤです。フィギュアを勝手に触られたり捨てられたりしたら自分でも何をするかわかりません。僕は変わり者ですか?(真夜中のソルジャー・42歳)

吉田 結婚……好きな人がいるんだったらしたほうがいいんじゃないですか?

ーでもこの人、好きな人もいないみたいですよ?

吉田 あー、好きな人いないなら無理ですね。好きでもないのに無理矢理つきあったりとかよくないですもんね。

ー凜音ちゃんは結婚願望ってありますか?

吉田 凜音、結婚したくないですね。ペットと一緒に暮らしたい。ワンちゃん、今1匹飼ってるんですけど、5匹くらいと暮らします。ウチの大家さん、たぶん結婚してないんですけど、犬5匹くらい飼ってて、いい感じなんですよ。仲良いんです。凜音のCD買ってくれるって言ってました。

ーなるほど。この人は「結婚にメリットを感じない」って言ってますが。

吉田 うーん。パパとママを見てると、たしかに面倒くさそうだなって思う。パパ、いつもゴロゴロしてて、ママが面倒くさそう。凜音も面倒くさがり屋なんで無理だと思うんですよね。スーパーの買い出しとかめんどいですよ。

ースーパーの買い出しは、ひとりでもしなくちゃダメでしょ?

吉田 いや、ほら赤ちゃんが生まれたら、スーパーでおむつとか買わなきゃいけないでしょ? そういうのイヤなんです。だからママにも小学校3年くらいから言ってましたもん。「凜音、結婚しないから」って。ママも「別にいいんじゃない?」って言ってましたよ。だからこの人も結婚しなくていいです。ワンちゃんと暮らしましょう。癒やされますよ。

【19歳の姪を救いたい!】



19歳の姪がバイト先の居酒屋の店長・42歳子持ちバツイチのオッサンと付き合っているのですが、どうにかやめさせたいです。でも、本人は聞く耳をもたず、母親も心配しています。正直、親戚の自分から見ても姪はかわいく、AKB48にいるようなタイプです。騙されてるのかもしれません、どうしたらいいのでしょうか?(ラッシー木村・39歳)

ーこの相談も、実際に相談者さんに来ていただきました。

吉田 え? これ本当の話?

相談者B 本当です。家族はみんなドン引きです。なんとか別れさせたいんですが……。

吉田 別れさせたいんだったら、無理矢理にでも店長と引き離すしかないですよね。それこそ家族ごと引っ越すとかして。

相談者B 引越しですか……。でも姪は「私、この人と一緒に残る」とか言いだしそうなんですよね。もう19歳だし。

吉田 でも、そこまでしないと無理でしょ。アメリカとか行くといいですよ。アメリカには可愛いワンちゃんもいるし。

ーワンちゃん、好きですね。

相談者B アメリカはちょっと……、移住するとなるとお金も必要だし……。

吉田 アメリカが無理なら無人島でもいいですよ。

ー無人島の方がハードル高いですよ!

吉田 うーん……でも引き離すなら引越しは必要じゃないですか? 家族は大変ですけど、娘のことを考えて引越しして下さい。「私は残る」って言われても、無理矢理にでも引き離しましょう。おすすめはアメリカです。

相談者B ……アメリカ……。姪の家族に言ってみます。ありがとうございました。

吉田 頑張ってくださいね。

■最年少武道館を目指したいですね

ーそんなわけで、ズバッと4つの恋愛相談をしていただきました。感想はいかがでしたか?

吉田 恋愛は大変だなって思いました。凜音はワンちゃんと暮らします。あと、アイドルは恋しないから大丈夫です。

ーありがとうございました(笑)。さて、『恋のサンクチュアリ!』は11月5日リリースなわけですが。凜音ちゃんの最終目標って、どんな感じなんですか?

吉田 とりあえず、街を歩いてたら「あれ、吉田凜音じゃない?」っていう感じで、普通の人にも知ってもらいたいです。札幌ではたまに言われるんですよ。渋谷でもそうなりたいです。今回のメジャーデビューは、そのための一歩って感じで。

ーちなみに、こんな場所でライブしたいとかってありますか?

吉田 日本武道館でしょうね。

ーやっぱり。武道館は歌を歌う人間なら、いつかは叶えたい夢ですもんね。

吉田 ですね。できるだけ近いうちにやりたいですね。最年少武道館を目指したいですよね。

ーすごい話になってきました。今の最年少武道館は、BABYMETALが平均年齢14・7歳ですよ!

吉田 へー。なんで、みんなとりあえず『恋のサンクチュアリ!』聴いてください。大人でも子供でも盛り上がれる元気な曲なんで。是非よろしくお願いします(ニッコリ)。

ーいや~~、相変わらず、見た目と中身にギャップありまくりでした。みなさんも、凜音ちゃんの史上最年少武道館のために『恋のサンクチュアリ!』チェックしてみては?

 

 

 

吉田凜音



2000年12月11日生まれ(13歳)。アクターズスタジオ北海道本部スターゲート校1期生。2013年7月よりソロ活動開始。アイドルファンの間では、「北の橋本環奈」と呼ばれるほどの美少女と話題に。メジャーデビュー曲『恋のサンクチュアリ!』(Victor Entertainment)は11月5日にリリース。11月24日には、1STワンマンライブが原宿アストロホールで開催決定!



公式サイト 【http://www.5project.co.jp/rinne/】



@JAM EXPO オフィシャルサイト 【http://at-jam.jp/expo/】

(取材・文/篠本634[short cut])

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング