夢のようなキャバクラ『JuLleT』のキャバ嬢たちが語る、お仕事の大変さと舞台裏とは?

週プレNEWS / 2014年11月14日 6時0分

テレビ朝日系の新ドラマ『黒服物語』に出演中の佐々木希(左)と柏木由紀

10月24日にスタートしたテレビ朝日系の新ドラマ『黒服物語』。佐々木希やAKB48の柏木由紀が働く、夢のようなキャバクラがある。それが「JuLIeT(ジュリエット)」なのだ!

■『黒服物語』とは




ドラマの原作となっているのは、夜の世界を題材にした作品が多い倉科遼(くらしなりょう)氏原作のマンガ『黒服物語』。




主人公の小川彰(SexyZone・中島健人[けんと] )は医学部を不合格になり、3浪が決定。失意のドン底でキャバクラ「ジュリエット」のナンバーワンキャバクラ嬢・杏子(佐々木希)と出会い、ひと目ぼれしてしまう。そして、ひょんなことから彰が「ジュリエット」の黒服として働くことになるのだが……。




杏子や美樹(柏木由紀)との複雑な三角関係も見どころ。果たして、彰はどう夜の街でのし上がっていくのかーー。









「トークしながら水割りを作るのが大変です」




杏子役 佐々木 希




1988年2月8日生まれ。数々の人気ドラマに出演しているが、キャバクラ嬢役は初めて

ドラマの撮影が始まる前、役作りのために、ほかの出演者の皆さんと新宿・歌舞伎町のキャバクラにお伺いしたんです。そこで座り方から水割りの作り方、ライターの火のつけ方など、いろいろなことを教えてもらいました。大変だったのは、それらの作業を接客しながらこなすこと。私が演じる杏子はナンバーワンキャバクラ嬢なので、すべてを完璧にこなさないといけない。最初はその点がプレッシャーでしたね(笑)。

撮影現場は本当に和気あいあいとしていますね。特に竹中直人さんからは、いつもイジられています。ヒドいんですよ、私の楽屋のドアをコンコンとノックして、竹中さんはサッと隠れちゃう。しかも、一日に何回もあるんです(笑)。でも、それがすごく楽しいんですけどね」









「接客のシーンはお見合いみたいな感じになっています(笑)」




美樹役 柏木由紀




1991年7月15日生まれ。AKB48、NMB48を兼任。露出度の高いセクシーなドレスにも注目!

私が演じるのは、無断欠勤を繰り返す問題児の美樹。私と性格的に似ているのは、言いたいことをうまく伝えられないところかな。ただ、美樹の場合は強がって文句ばかり言ってしまうんですけど……(苦笑)。

キャバクラのシーンはようやく慣れてきましたが、接客する場面は基本的に台本がないんです。初めましての方ばかりなので、「ご趣味は?」「好きな食べ物は?」なんて聞いたり、お見合いみたいな感じになっています(笑)。キャバクラ嬢の作法を教えてくれる先生がおっしゃるには「相手がドンドン話したくなるような話題をふらないといけない」とのことなんですが、それがすごく難しいですね」

「テンションを上げて話すのが難しいです」




真央役 筧 美和子




1994年3月6日生まれ。テレビ、CMからモデル、女優まで幅広く活躍中!

「私 が演じる真央は、とにかく明るくてテンションが高いんです。私は普段、落ち着いているほうだから、声のトーンを上げて話すのが少し慣れなくて(笑)。 撮 影の楽しみは、休憩中に出演者の皆さんとおしゃべりすること。仕事より、プライベートに関することが多いですね。会話の内容!? それはヒミツです!」









「キツい毒舌が少し申し訳なくて……」




聖子役 入山杏奈




1995年12月3日生まれ。AKB48に所属。最初は杏子の名前を読み間違えていたとか

「見てほしいところはセクシーな衣装。ロングドレスにスリットが入っているので、歩くたびに脚が見えるんですよ。結構、オトナっぽい雰囲気になっていると思います。私の演じる聖子は毒舌で、美樹(柏木由紀)にすごい暴言を吐いたり。AKB48の大先輩なので、いつも申し訳ない気持ちでいっぱいです(笑)」











「母性が強いので保母さん役は楽しい!」




明美役 杉本有美




1989年4月1日生まれ。週プレでも人気の女優。近年はドラマ、舞台などで活躍中

「キャバクラ嬢役を演じるのは『黒服物語』で2回目。以前はキャピキャピ系だったんですけど、今回の明美は大人っぽくて毒舌を吐くようなキャラクターなんです。けど、昼間は保母さんをしていて。私も母性が強いほうなので、子供と一緒に遊んだりするシーンは本当に楽しい。実は大の子供好きなんです!」









「今回のキャバクラ嬢役が初めてのドラマ出演なんです」




潤役 柳 ゆり菜




1994年4月19日生まれ。グラビアを中心に活躍中。次代を担う存在として注目を浴びている

「『黒服物語』が初めてのドラマ出演なんですが、私が演じる潤は新人キャバクラ嬢で明るい性格。自分とリンクする部分もあるので、すごく演じやすいです。 セリフはお風呂で半身浴をしながら覚えているんですが、台本を湯船に一度落としたことがあって……。それ以降は、気をつけるようにしています(笑)」

(取材・文/高篠友一 撮影/本田雄士)

■ドラマ『黒服物語』(テレビ朝日系、毎週金曜・23時15分~放送中!)*一部地域を除く

週プレNEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング