よしもと芸人268人による新作コント番組が300本以上! パチンコ新機種登場で新春から福笑い

週プレNEWS / 2014年11月27日 19時0分

11月25日、東京・ヨシモト8ホールにて行なわれたパチンコ新機種『ぱちんこ よしもとタウン』(KYORAKU)の発表会

2015年、ホールがお笑いの渦に包まれる!?

ダウンタウン、ナインティナインの岡村隆史ら吉本興業のお笑い芸人268人が出演するパチンコ新機種『ぱちんこ よしもとタウン』(KYORAKU)の発表会が11月25日、東京・ヨシモト8ホールにて行なわれた。

最大の目玉は、本機種専用にオリジナルで撮り下ろしされたという300本以上のコント番組! RTC(リアル・タイム・クロック)機能により、24週に渡り日替わりで更新されていくそうで、1時間に一度、全台で一斉にスタートし最前列で芸人たちのネタを観ることができるのだ。

番組内容は、よしもと芸人が60秒のネタ見せをする「お笑い馬鹿一門」、爆笑コントで展開する「コントSPリーチ」、ギャグストーリーが見逃せない「ストーリーリーチ」、セクシーなグラビアアイドルが登場する「グラビアリーチ」の4種類。

またパチンコを打つ前に画面内の番組表で好きな番組(コントチャンネルやストーリーチャンネルなど計5つ)を選んでおくと、大当りラウンド中やお笑いRUSH中に観ることができるらしいぞ!

この日の記者会見では、ジャングルポケットが進行を務める中、試打対決や藤井隆、椿鬼奴、レイザーラモンRGによるユニット「Like a Record round! round! round!」が実機に使用される楽曲を歌って会場を盛り上げた。

さらに、スペシャルゲストとして今田耕司、宮迫博之、千原ジュニアが登場!千原ジュニアは先日発売された女性週刊誌で、食事で同席していたお笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二を置き去りにし20代のスレンダー美女をお持ち帰りしたと報じられたばかり。

まず、それを報道陣から突っ込まれると意外な答えが…。

「美女とふたりでメシを食べていたら、小峠君が連絡してきて『合流してもいいじゃないですか?』と。それでアイツがカメラを連れてきたんですよ」と釈明すると、「本命になるかもわからん食事会」だったと明かし、交際前の発覚に「もう美女との連絡がつかなくなった。何してくれんねん!」とキレ気味に苦笑い。すると、今田も「我々が今、一番気をつけなあかんのは報道陣より小峠君やな」とフォロー。その今田も現在48歳だが、パチンコに引っかけて、恋のリーチは?と質問されると、

「今、ずーっと回りっぱなしです。何人かデートしてくれへんかなっていう人はいますよ。ただそこからリーチが…」と、やはり苦笑。「誰かリーチかけれるヤツ、おったんちゃうんかなってスマートフォンの連絡先を眺めていますよ」と笑いを誘った。

続いて、ようやく肝心のパチンコについて聞かれた3人。

最近も時間があれば打つという宮迫は「昔、西川きよし師匠のブロマイドを持っていくと負けないという噂があって、よく持って打ちに行ってました。勝率!? 当然勝ってましたよ!」

それにジュニアも「吉本新喜劇プロジェクトのみんなと落ちた玉を拾って打っていたら出入り禁止になった」と自爆ネタを告白し追随。

なかなか本機に話題が向かない中、最近の新台の進化に驚きを隠せなかったという今田が「昔の台と違って、いろんな箇所が動くのにはビックリ。でもパチンコを打ったことがない人でも驚きながら打つとワクワクするでしょうね」

すると、ジュニアも「さっき会場の裏で見ていたら、京楽さんのマークがドーンって飛び出てきたのは衝撃でした。いや?最近のパチンコ台はすごいっすわ」と、ふたりとも真顔でしっかりPR。そこに、この台が発売されてから心配事があるという宮迫が……。

「我々のリーチでハズれていた場合、ホールに行ったらみんなから睨(にら)まれたりしないかなとすごく心配しています(苦笑)」

そんな懸念も、やはりうまくまとめたのは今田だった。

「それも含めて、実際にパチンコホールに行って見てみたい。なんたって笑いとパチンコの融合ですからね。どれくらいの人に楽しんでもらえているのか、自分の目で確かめたいですね」

というわけで、気になる導入は1月5日(月)からの予定。好きなお笑い芸人のネタチェックでもよし、進化したパチンコを体感するのもよし、2015年はパチンコ&お笑いのコンビとともに明けてみては!?

(取材・文/林 将勝 (C)吉本興業 (C)KYHD (C)TBS (C)KYORAKU)

●基本スペックは以下の通り。




大当り確率:約1/199.8




お笑いRUSH継続率:約77%




時短(ガンミチャンス):30回転or100回転

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング