【動画付き】EXILEのバックダンサーだった柳ゆり菜、鍛え上げた肉感BODYで初DVDも笑顔がはじける!

週プレNEWS / 2014年12月9日 15時0分

『マッサン』で火がつき、各方面で話題の柳ゆり菜が動画でもはじける笑顔で魅了!

NHK連続テレビ小説『マッサン』でヌードポスターのモデルとして一躍話題となった柳ゆり菜が先月8日、東京・秋葉原のソフマップでイメージDVD「PASSION」(リバプール)の発売記念イベントを行なった。

今回のDVDは、8月にグアムで撮影。彼女にとっては初めての作品で「すごく緊張したんですけど、自分らしく素の自分を見ていただけるような素敵な作品になった」と笑顔で語った。

パッケージにもなっている赤土の上で撮ったシーンがワイルド&セクシーでオススメだというが、「迷彩柄のTシャツとジーパンをはいて走らさせていただいたりとか、脱いで水着になって、まあ、下はズボンなんですけど…」と本人は自信たっぷり。けど、教えてくれた内容はそこまでワイルドでもないような…イヤイヤ、ゆり菜ちゃんが出演してれば、どんなシーンもセクシーっす!

また、グラビアアイドルとしては珍しくダンスを披露しているところが注目とのこと。小学4年でダンスに目覚め、EXILEのバックダンサーとして全国ツアーに参加したほどの実力。もちろん、一見の価値アリです!

『マッサン」での大反響に記者陣の質問が及ぶと「あんまり連絡を取っていなかった友達から連絡がきたりとか、親戚や小学校の友だちからも連絡があった」と語り、「ポスター撮影は何時間もいろんなポーズをして、ワイングラスの位置さえも何ミリ動かしてとか、すごい凝って撮影したので大変でした」と振り返った。

さらにその撮影時について、「上半身は裸?」と聞かれると、「想像におまかせします」と満面の笑みで切り返すところは慣れた様子。ちょっと恥ずかしげな笑顔もカワイかったけどねぇ~。

ヌードポスターへの起用は、実はオーディションを経て決まったワケだが、本誌50号の柳ゆり菜特集によれば、たまたまNHKに営業に行っていたマネージャーさんが、廊下で募集の張り紙を見つけたことからトントン拍子で出演が決まったらしい。さらに詳しくはコチラをチェック!(http://wpb.shueisha.co.jp/2014/11/05/38301/)

さて、こんなゆり菜ちゃんの今後の夢は、朝ドラのヒロインになることだそう。綾瀬はるかのような女優になりたいと抱負も語ってくれた。今回の“”DVDに加え、現在、“”出演ドラマ『黒服物語』(テレビ朝日系、金曜23:15~ ※一部地域を除く)もオンエア中。ますますラッシュする彼女の“お初”ものを見逃すな!

柳ゆり菜ちゃんの囲み取材、ほぼ撮って出し動画はコチラ!




http://youtu.be/2lkD80nqxnQ

柳ゆり菜(やなぎゆりな) 1994年4月19日生まれ 大阪府出身 身長165cm B83W59H87 特技=ダンス 最新情報は公式ブログをチェック!【http://www.yanagiyurina.com/blog/】 (取材・文/夏ヤスミ 写真/松井秀樹)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング