AKB田名部生来が明訓ユニで酒とドカベン愛を語り尽くした!「もしDKB48を実写で撮ったら?」

週プレNEWS / 2014年12月13日 6時0分

酒とドカベンが大好きなAKB48の“異端児”田名部生来さん

―アイドル界イチの『ドカベン』ファン、田名部生来さんにご登場いただいたわけですが…明訓(めいくん)ユニって、気合い入ってますね。

田名部 ありがとうございます。子供の頃から大切なことはすべてドカベンで学んできました!

―テレビ『AKBINGO!』でもかなりアツく語ってました。

田名部 でも7割くらいカットされたんですよ。使われたのはワナワナ言ってるところばかりで。あ、“ワナワナ”って岩鬼(いわき)が怒ってるときの擬音なんですけど(笑)。

―細かい(笑)。ドカベンを読む若い女性って珍しくないですか?

田名部 そうですね。壁ドンに憧れる女子はいてもドカベンは難易度が高いかもしれません(笑)。私は父の影響でしたが、聞いた話では祖父も読んでいたそうなので、親子三代のドカベン家系。実家にそろう水島先生のマンガは聖書のような存在です。

―ドカベンの中で推しメンは?

田名部 殿馬(とのま)です。表向き飄々(ひょうひょう)としてなんでもできる人ですけど、実は陰でものすごく努力していると思うんですね。本人も「凡人は明けても暮れても練習づら」という場面があるんですが、その姿を外には見せないんですよ。

―殿馬といえば秘打ですが、お気に入りはありますか?

田名部 どれも好きですが、よく真似をさせてもらうのは「白鳥の湖」です。でも、形の美しさでいえば「G線上のアリア」。やられたほうが「アリャ」というオチも含め最高ですね。

―え、まねもするんですか?

田名部 顔マネも全キャラになりきってやります。ドカベンの登場人物は、みんなキャラが立っているんです。脇役でも主役になる回が必ずあるし、敵の選手にもドラマがあるんです。

―脇役では誰が好きですか?

田名部 横浜学院戦でセンターなのにトンネルを犯す山岡くん。ミスで勝ち越されるんですが、直後に土門さんからヒットを打って挽回する。人生は失敗しても挽回できると教えてくれました。まぁプロ野球編でもトンネルするんですけど(笑)。

敵チームでは、唯一、明訓が負けた弁慶高校の義経光(よしつねひかる)くん! 水島先生の描くすべての作品の中で、義経光が一番カッコいい! 彼が主人公のスピンオフ作品を描いてほしいです。特に私生活を中心に描いていただければ、ちまたにドカ女があふれることは間違いありません!

―ドカ女さん、だいぶ高ぶってまいりましたね。

田名部 ドカベンはへたな少女マンガより恋愛シーンがいいんです。私、「バラを渡して告白なんて絶対ないわー!」と思っていたんですが、里中くんがバラを渡して告白するシーンを見てから「やっぱいいわ!」となりました(笑)。岩鬼の恋愛も一途です。バツイチの夏子はんと結婚しましたよね。ドカベンファンなら絶対に祝福ですよ。

―ドカベンをそんなふうに読めるとは知りませんでした。

田名部 恋愛マンガってほかにもいっぱいありますけど、ドカベンほどの純愛物語はほかに知りません。今までずっと野球ばかりで色恋には目もくれなかった男たちが頑張って愛を伝え、女のコたちが応える……グッときます!

―確かに、南海権左(なんかいごんざ)の恋愛事情も見てみたいです。ではドカベンを48グループで実写化してみますか。題して「DKB48」。

田名部 DKB! うわぁ、こういうの考えるのメチャ楽しいぃぃ! うーん、どうかな。やっぱり山田太郎は、たかみな(高橋みなみ)さん。あの存在感はドカベンしてます。見た目はおいといて!ですよ(笑)。バッテリーを組む里中くんは(渡辺)まゆゆで決まり。岩鬼はバンカラ感で(宮澤)佐江ちゃん。殿馬は……やっぱりタクボンが一番だからなぁ。

―誰? そんな人いました?

田名部 何言ってるんですか! 実写の殿馬といえば川谷拓三さんですよ! あの方の殿馬を超えるのは難しいですが、ここは生駒(里奈)ちゃんでいきましょう! あと、トンネルの山岡は、みゃお(宮崎美穂)かな。ファンの方は「わかるわかる」って言ってくれるはず。う~ん、これ考えてる時間って幸せですねえ……。

―あれ? 田名部さんの役がないですよ。どうしましょう。

田名部 徳川(家康)監督ですかね(笑)。ずっとお酒を飲んでますし。

―酒とドカベン好きってホントに正統派水島アイドルですね。

田名部 光栄です。ちなみに、父から「お酒と『あぶさん』は二十歳になってから」と止められていたので、今ようやく『あぶさん』を楽しめています。

―田名部さんの影響でドカベンファンも増えそうですね!

田名部 逆にドカベンきっかけで私のファンになってくれる人もいるんです。これからもアイドル界一の“ドカ女”として頑張ります!

(取材・文/村瀬秀信 撮影/藤木裕之)

●田名部生来(たなべ・みく)




AKB48チームBメンバー。アニメ・ヲタク文化、DJ、酒、相撲など自身の趣味を生かした活動や、初のランクインを果たした今年の総選挙で見せた土下座が話題に

■週刊プレイボーイ51号(12月8日発売)「全野球漫画から最強ベストナインを決める!!中学・高校編」より

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング