【出口博之のロック特撮】街を守るご当地ヒーローに会いに行こう!(岡山編)

しらべぇ / 2014年12月8日 11時30分

こんにちは、白ポロ+眼鏡でおなじみのMONOBRIGHT、ベースの出口です。

11月は、バンド活動の花形でもある「地方ツアー」に出る機会が、多くありました。ハイエースに楽器を乗せて、日本各地を今日は東、明日は西へと駆け回るアレです。普段訪れる機会が少ない地域が殆どなので、見るものがとても新鮮に感じられます。

ライブの事を一番に考えていますが、そこは「特撮脳」の私、いついかなる時もヒーローを近くに感じていたい気持ちも常に持っていますので、今回は「ご当地ヒーローに会いに行こう!(岡山編)」と題しまして、テレビやスクリーンではなく地域に密着したご当地ヒーローの魅力をお届け致します。

■君はいくつ知っているか?全国ご当地ヒーロー大全!

日本各地の生活に完全密着しているご当地ヒーロー。実際にどれくらいのヒーローが存在するのか、算出してみました。

参考文献 「超ローカルヒーロー大図鑑」(ローカルヒーロー研究会 著 / 水曜社)

ご当地の名の下に全国で700近いヒーローが存在します。ご当地ヒーローの活動内容は共通して、主に地域の安全や環境保全など、子供達にとっての良きお手本になるような素晴らしい活動を展開されています。完全地域密着型なので、文字通り「あなたのそばでこの街を守るヒーロー」と言えます。

■岡山県のご当地ヒーロー

岡山県には14のヒーローが活動しています。

その中で「モテナスンジャー」という、ヒーローの「リーダー兼指令官」は岡山県知事である、という情報をキャッチしましたので、ここはひとつ県庁に向かい、リーダー兼指令官に情報を伺うとしましょう。

岡山城を横目で見つつ県庁へ差し掛かった所、この日が日曜日である事に気付きました。人っ子ひとりいない県庁を前に、ただただ立ち尽くすしかありません。辺りを見回すと掲示板を発見しましたので、ヒーローの情報がないか見てみると、

DSC_0032

会えました! ライトアップ戦隊LEDマン http://www.pref.okayama.jp/page/332788.html です!

岡山県警察が掲げる、夜間のライトアップ運動を推進するヒーローです。明るい所で見るとちょっと「?」と思いますが、LEDマンの実力を発揮するのは夜間です。暗闇でLEDが一斉点灯した姿は、「宇宙刑事ギャバン」をはじめとした「宇宙刑事シリーズ」に登場するヒーローに近い佇まいです。この姿に、子供達も夢中です。

いきなりカッコいいご当地ヒーローに会えて(掲示板ですが会えた事にしましょう)幸先の良いスタートを切りましたが、この後は他のヒーローに会う事はできませんでした。個人的には「鬼神戦士ジャケンジャーX(エックス)」にも会いたかったのですが、イベントが開催されておらず、叶いませんでした。

読者諸兄姉の皆様、ご当地ヒーローに会う際は前もっての準備と下調べが必要となりますのでその点、ご注意くださいませ。

■日本人なら知らない人はいない。伝説のご当地ヒーロー!!

意気消沈で歩いていると、大通りにこんな銅像が。

DSC_0038

迂闊でした! 岡山には日本トップクラスに有名なご当地ヒーロー、「桃太郎」がいるではありませんか!岡山のメインストリートである岡山駅前の桃太郎通りには多くの銅像がありますが、その殆どが桃太郎の成長記録になっています。

写真3

ご当地ヒーローの活動の根幹にある、地域おこしという点を考えると他のヒーローを凌駕するキャリアと実績を持ち、そして時代を越えて愛され続けている存在です。

いかがだったでしょうか?

テレビで活躍しているヒーローに比べると、ご当地ヒーローの活躍の認知度は全国区ではありませんが、テレビの中で活躍するヒーローも、私達の街を守るご当地ヒーローも胸に秘めたる心意気は同じなのです。誰かに伝えたくなる「おもしろカッコいいもの」は、もしかしたら気付いていないだけで、あなたのすぐ近くで輝いているかもしれませんよ。

(文/MONOBRIGHT・出口博之 http://sirabee.com/author/deguchi_hiroyuki/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング