ベッキーやショーンKも復帰はMX?「芸能人再生工場」に期待の声

しらべぇ / 2016年3月26日 21時0分

写真

ベッキーやショーンKも復帰はMX?「芸能人再生工場」に期待の声

画像は公式サイトのスクリーンショット

画像は公式サイトのスクリーンショット

2016年もそろそろ3ヶ月が過ぎようとしているが、なにかと騒動の多い年となっている。

1月ベッキーと川谷絵音の不倫が発覚すると、覚醒剤使用の清原和博氏、学歴詐称問題のショーン・マクアードル川上氏、そして5人との不倫が発覚した乙武洋匡氏と、次々に騒動が起こり、世間に衝撃を与えた。

現在彼らの多くは芸能活動を休業中で、復帰時期を模索中。そんなお騒がせ有名人たちに出演オファーを出すのではないかと噂されるのが、「芸能人再生工場」といわれるTOKYOMXだ。

一部報道ではすでにショーン・マクアードル川上氏の出演に向け、MXが動いているという話もあり、ファンからは待望論も。

ショーンKがMX復帰とか、あったらすごいな。5時夢ならありえるぞ

— hiball555 (@DEG007) March 23, 2016

■TOKYOMXは攻めていると思う?

しらべぇ編集部では全国の男女に「訳ありタレントを出演させるTOKYOMXは攻めていると思うか」アンケートしてみた。

aid

結果、放送圏内の地域に住む人の約3割が「攻めている」と回答。微妙な数字だが、やはり攻めていると感じている人は確実に存在している。仮にベッキーやショーン・マクアードル川上氏の出演を実現させれば、この数字がはねあがるかも。

■出演した「訳ありタレント」は?

それでは現在出演中の「訳ありタレント」を見てみよう。

(1)中島知子

売れっ子だった2011年に体調不良を名目にテレビ出演を見合わせ、占い師による洗脳騒動に発展。その後、家賃滞納騒動が勃発するなど、その動向が週刊誌を賑わせ、所属する松竹芸能も解雇になり芸能活動継続は困難になったとみられた。

2013年、『ニッポンダンディ』に苫米地英人氏とともにゲスト出演しテレビ復帰。その後、同番組のレギュラーとなり後継番組の『バラいろダンディ』に出演中。

 (2)板東英二

『世界ふしぎ発見』など多数の番組にレギュラー出演していたが、自身が所属する事務所の税務申告漏れと悪質な所得隠しが発覚。レギュラー番組をすべて降板することに。

(3)岡本夏生

90年代にハイレグを武器に多数のテレビ番組に出演し、『新婚さんいらっしゃい』のアシスタントの座をつかむなど順風満帆な芸能生活を送っていたが、トラブルが相次ぎすべてのレギュラー番組を降板。

その後本人言うところの「潜伏期間」が続いたが、2011年に『5時に夢中』のコメンテーターで久しぶりのレギュラー復帰。現在も出演中。

(4)長谷川豊

フジテレビ時代にニューヨーク滞在費の不正使用疑惑が浮上。本人は否定するもフジテレビを退職することになり、フリーアナウンサーに転身。歯に衣着せぬ発言が物議をかもしていたが、『5時に夢中サタデー』の代打出演をきっかけに『ニッポン・ダンディ』の準レギュラーに。

そして2014年4月から『バラいろ・ダンディ』のMCに抜擢され現在も出演中。

いずれも一度は業界から干された人々であり、テレビ復帰は難しいと思われていた。ベッキーやショーン・マクアードル川上氏もMXを本格復帰のきっかけにしたいと思っているかもしれない。

(取材・文/しらべえ編集部・佐藤 俊治)

qzoo

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年12月20日~2015年12月24日
対象:全国20代~60代の男女1353名

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング