まだ若いと思っていたのに…電車で席を譲られてショックを受けたことがある人は9.9%

しらべぇ / 2014年12月18日 10時30分

みなさんは電車やバスで席を譲ったことはありますか? 僕は2年前に日本酒の一升瓶が右足の親指に落ちて骨折して松葉杖を使っている時に、若者からご婦人まで色々な方が電車で席を譲ってくれた経験があり、それからというもの席を譲るようになりました。

だいたいお年を召した方に席を譲るのですが、稀にショックな顔をされてしまうことがあるんです…。そういう時って「年取って見えたけどほんとは若かったのかな…」とこちらも申し訳なくなって、気まずい雰囲気が流れます。少し前もこんなことがあったので、ショックを受けたことがある人はどれくらいいるんだろうと思いアンケートをしてみました。

アンケートは、40代〜60代男女900名に「電車やバスで席を譲られて、「自分はもうそんな歳になってしまったのか」とショックを受けたことがある」という内容でとっています。気になる結果がこちらです。

【席を譲られてショックを受けたことがある】

sirabee_seki_201412181030graph

ある:9.9%
ない:90.1%

全体では、約1割の方がショックを受けたことがあるという結果となりました。多いと見るか少ないと見るかは難しい判断ですが、良かれと思っておこなった行為で傷つけてしまったのは申し訳ないですね…。今回はショックを受けた方に、具体的な体験談をお聞きしたのでそちらの内容も見ていきたいと思います。

・まだ若いと思っていたが人から見ると年配に見えるのかと思った(50代男性)
・自分より年上の方に席を譲られてショックだった。(50代女性)
・白髪染めをやめた途端に席を譲られるようになった。(60代女性)
・世間的には、シニアと呼ばれる年代だったが、見かけは若いつもりだっただけに、若い男性から席を譲られたときは、嬉しさよりもショックの方が大きかった。(60代女性)
・席を譲られたので周りを見ると若い人ばかりで、該当するのは自分しかいないことに気付いた。他人から見るとそう見えるのかと思った。(50代男性)
・1年ほど前にかなりチャラい20歳くらいの男性が突然立ち上がり席を どうぞと言ってくれた。その日は割りに若そうな服装をしていたにも 拘らずだったので、とてもびっくりして落ち込んでしまった。(40代女性)

全体の声として多かったものは「まだ若いと思っていたのに、周りから年寄りに見えていたことがショックだった」という声でした。これを見て筆者が感じたことは、人はいつ老いを感じるのかの1つの回答が「席を譲られた時」なのかもなということ。そう考えると、席を譲るにもっと思慮深く相手を選ばないとなと思ったでした。
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 https://qzoo.jp/public/landing/sirabee/
調査期間:2014年11月14日(金)~11月16日(火)
対象:全国20代~60代 男女計900名

(文/しらべぇ編集部・砂流恵介 http://sirabee.com/author/keisuke_sunanagare/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング