左遷をされたことがある人は1500人中54人。経緯や体験談を聞いてみました

しらべぇ / 2014年12月25日 6時0分

主人公の決め台詞である「やられたらやり返す。倍返しだ!」がユーキャン新語・流行語大賞の大賞を受賞し、2013年の社会現象にまでなったドラマ「半沢直樹」。40%を超す視聴率となった最終回のラストシーンで、半沢直樹が子会社への出向を命じられました。このシーンを鮮明に覚えている方も多いと思います。

ドラマを見た視聴者から「なんで、半沢直樹が左遷されなきゃいけないんだ!」といった声が溢れたことも思い出深いですよね。ということで今回のテーマは「左遷」。いったいどれくらいの方が、左遷を経験したことがあるのでしょうか?

少し聞きづらいテーマではあるのですが、20代〜60代男女1500名に「「左遷」をされたことがある」という内容でアンケートをとってみました。

【「左遷」をされたことがある】

sirabee_sasen_201412241030graph

はい:3.6%
いいえ:96.4%

3.6%、人数にすると54名の方が「左遷されたことがある」という結果になりました。割合こそ少ないですが、少なからずいらっしゃるんですね。今回は、その方々に左遷に至った経緯や体験談を聞いてみましたのでご紹介します。

上司系
・ 上司に「NO」といったら、出向させられた(男性43歳)
・ 上司に意見を言ったら地方の営業所に飛ばされた(男性48歳)
・ 上司のパワハラを会社の管理本部長に訴えた(女性53歳)

いただいたエピソードの中でもっとも多かったので、上司との揉め事など。中には、パワハラを訴えたら自分が左遷されたなんてエピソードまで。ドラマでよく見かけるシーンは現実にも起こっているんですね…。ほかにも、

・ 売上未達(男性51歳)
・ 自社から他社に出向させられた(男性26歳)
・ 同僚役員が正義を無視してコンプライアンス違反をしたため、 声を荒げて怒鳴りつけたのを部下が録音して親会社の役員に証拠として差し出したため(男性64歳)
・ 私生活が荒れていた時期に違う部署に飛ばされた(男性36歳)
・ 上司からいきなり担当をはずされたことがあります。原因は「酒臭い」とのことでした。(男性56歳)
・ 仕事をしていた部署がなくなった時の転勤先は 一時的とは言え、以前自分の部下だった人の下だった(男性53歳)
・ もらっていた年俸が高かったせいで、他の営業部へ異動させられた。(女性43歳)

半沢直樹さながらの出来事から、「酒臭い」など私生活のおこないなど様々なことが左遷の原因になっているんですね。

ちなみに筆者は左遷の経験はないですが、外資系の会社に務めていた時にグローバルの大赤字によるリストラを体験したことはあります。予期せずいきなり、その時はやってきます。いつ自身に降り注いでくるか分からないので、職務経歴書のアップデートをしていない方は、年末年始のお時間ある時に一度見直しすることをおすすめします。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 https://qzoo.jp/public/landing/sirabee/
調査期間:2014年12月12日(金)~2014年12月15日(月)
対象:全国20代~60代 男女計1500名

(文/しらべぇ編集部・砂流恵介 http://sirabee.com/author/keisuke_sunanagare/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング