取調べ室の実態を調査! カツ丼の代わりに出る意外なモノって?

しらべぇ / 2014年12月21日 17時30分

普段、悪さをせずに生活をしている善良な市民にとって、警察官といえば道を尋ねるときに少し話す程度の関係と言えます。しかしながら、新聞やテレビを見ると毎日何らかの事件が発生している以上、世の中から警察官がいなくなることはないと言えるでしょう。

事件は私たち市民にとっても例外ではありません。自分が加害者や被害者ではなくとも、何らかの事情で事件に巻き込まれてしまった場合、事情聴取を受けることもあります。仮に事情聴取を受けた場合、その後どのような展開が待ち受けているのでしょうか。

そこで今回は「事情聴取を受けたことがある」という20代から60代の男女113名に伺った貴重な事情聴取エピソードをご紹介します。

テレビのイメージと違って…カツ丼にまつわるエピソード

しらべぇ1221事情聴取2

■カツ丼を期待していたら、出てきたのは真っ赤なハムが一枚のった麦飯弁当だった(60代・男性)
■カツ丼は食べたが自分で代金を払った(40代・男性)

事件に巻き込まれて…

■郵便局の窓口にいたときに刃物を持った男が入ってきて他のお客さんを引っ張って外に逃げた。そのときに警察に連絡したのが私だったので、警察署の取り調べ室で話をした(50代・女性)
■知り合いが、私の好きになっていた人を殺していた。後から警察に呼び出されて知りました(20代・女性)
■けんかの仲裁に入ったところ、 体が大きく目立つことから暴れた張本人と間違えられ事情聴取された(40代・女性)

警察官も人間なんだ!「へぇ、いい店だね」

■警察が風俗店の事情聴取に臨みながら、店のシステムを説明すると、思わず「へえ、いい店だね」と呟いた(50代・男性)

他人には言えない!風俗店で根掘り葉掘り聞かれて…

■昔、風俗に客で行っていたころ、女の子からサービスを受けている時に警察の摘発があり警察署まで連れて行かれた。どんなサービスを受けたのかとか色々根掘り葉掘り聴かれた(50代・男性)

思いがけないおもてなし

■ファンタグレープを飲ませてくれた(40代・女性)
■犯罪の目撃者として事情聴取されたが、休日出勤中に職場に来たとき、差し入れをもらった(30代・男性)

しらべぇ1221事情聴取

一般市民にとって、事情聴取はかなり貴重な経験であることもあり、今だから言える恥ずかしいエピソードが満載となりました。風俗店で根掘り葉掘り聞かれた50代男性は、その後しばらくはこのネタだけで周囲を笑わせられたことが予想できますよね。

年末のこの季節、ついついお酒を飲み過ぎてしまう方も少なくありません。調子にのりすぎて警察のお世話にならないようにくれぐれも注意しましょう。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo https://qzoo.jp/public/landing/sirabee/ 」
調査期間:2014年11月14日(金)~11月16日(火)
対象:全国20代~60代 事情聴取を受けたことのある男女 計113人

(文/しらべぇ編集部・高梁孝太郎 http://sirabee.com/author/kotaro_takahashi/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング