クリスマスプレゼントとサンタは無関係!【たかまつななのお笑いジャーナリズム論】

しらべぇ / 2014年12月22日 21時0分

皆様、ごきげんよう。たかまつななでございます。

そなたは、クリスマスプレゼントの起源をご存知でいらして? 世界で初めてプレゼントが贈られたのは、実は2000年以上前のことなのです。

私は、フェリス女学院中学高等学校に通っておりました。フェリスは、キリスト教の学校です。そのせいで私は、子どもというのは、お告げがあり身ごもるものだと、とんだ勘違いをしておりました。

西暦1年12月25日にイエス様はご生誕されたとされております。諸説ありますし、2000年以上前のことなので歴史的事実かは分かりませんが、キリスト教学校で習ったクリスマスの起源と3つの豆知識をご紹介したいと思います。

①クリスマスプレゼントとサンタクロースは無関係!

しらべぇ1223クリスマス3

Photo by LadyDragonflyCC – >;< https://www.flickr.com/photos/ladydragonflyherworld/4123836038 on Flickr

現在のイスラエル、ナザレという街にマリアという女性が住んでいました。

マリアは、ヨゼフという男性といいなずけとなっておりました。ある日、突然、マリアの前に、神から遣わされたガブリエルという天使がやって来ます。ガブリエルは、マリアに「そなたは男の子を産むでしょう。その子の名をイエスと名付けなさい」と言いました。

マリアは驚きます。無理もありません。マリアには、まだ夫はいなく、処女だったのです。

しらべぇ1223クリスマス2

このことにより、いいなずけのヨセフは悩むのです。当時は、ユダヤ社会であり、婚前の男女の交わりは禁止されております。結婚する前に、マリアはイエスを身ごもったのです。ヨセフは、マリアをさらし者にしたくはなかったので、内密に去らせようと決めるのです。

しかし、彼の夢の中に主の使いが現れるのです。「恐れないで、あなたの妻マリアを迎えなさい。宿っている子は、聖霊によるものです。マリアは男の子を産むでしょう。その子の名をイエスとつけなさい」と言うのです。これを受け、ヨセフはその通りに致しました。

こうして、イエスは男女の交わりなく、聖霊の働きによって、処女懐胎という奇跡的な生誕をとげるのです。

生誕の際に、占星術の学者3人が東の方から訪れました。彼らはイエスを拝み、「黄金・乳香・没薬」を贈り物として捧げました。これが、クリスマスの日にプレゼントを渡す始まりと言われています。

実は、クリスマスプレゼントとサンタクロースは無関係なのです。

②サンタクロースは北欧じゃなくてトルコ生まれ?

しらべぇ1223クリスマス7

Photo by Nathan Hughes Hamilton https://www.flickr.com/photos/nat507/8611026157 on Flickr

では、サンタクロースの起源とは?

4世紀頃、現在でいうとトルコにあたる地域の司教だった聖ニコラスだと言われております。ニコラスの近所にとても貧しい娘が住んでおりました。

ついに、両親は、お金に困り娘を売ることにしました。そのことを知ったニコラスは、煙突から金貨を投げ入れました。金貨は、煙突の近くに干してあった靴下の中に入りました。

その金貨により、娘は救われ、結婚することができました。サンタクロースが煙突から入ってきて、靴下に贈り物を入れるという習慣は、これが起源だと言われております。

サンタクロースは、それから各国に広まりましたが、共通のイメージはなく、痩せこけたサンタや緑や青のサンタもいました。

③サンタはなぜ赤くなったか?

しらべぇ1223クリスマス5

Photo by Insomnia Cured Here https://www.flickr.com/photos/tom-margie/1418337260 on Flickr

赤くて、ふくよかなサンタクロースを考え出したのは、実はコカ・コーラのCMだったのです。1931年、アメリカのコカ・コーラ社が冬のキャンペーン広告の際に、サンタクロースを起用しました。それから、サンタクロースの名前が世界中に知られるようになったのです。

サンタさん、我が家では幼稚園の時に訪れたのが最後でしたわ。ご学友のお家には、サンタが訪れるのに、寂しかった記憶がございます。

今年のクリスマスは、ABCお笑いグランプリという大会に出場いたしますわ。一人ぼっちの寂しいクリスマスは避けられ、ガッツポーズをしましたの。でも、クリスマスらしいこともしたいですわ。カラオケに行き、ハレルヤを一人で歌おうかしら?

(文/お笑いジャーナリスト・たかまつなな http://sirabee.com/author/takamatsunana/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング