【酷すぎ】安倍総理「東京都知事はやっぱり舛添」発言が完全ブーメラン

しらべぇ / 2016年6月14日 7時30分

写真

【酷すぎ】安倍総理「東京都知事はやっぱり舛添」発言が完全ブーメラン

FireShot Capture 043 - 安倍晋三総理 舛添候補を熱烈全力応援(銀座4丁目) 2014_2_02 - YouTub_ - https___www.youtube.com_watch

※画像はYouTubeのスクリーンショット

自民党の安倍晋三総理大臣が13日、大分県での演説で「気をつけよう、甘い言葉と民進党」と発言。その内容が朝日新聞などで報じられた。

都民からすると「自民党が推薦した舛添都知事の問題まっただなかなのによく言うわ...」といった感じだが、インターネット上でも同じような意見を持っている人が多いようだ。

■Twiitterでの反応

気を付けよう、甘い言葉と、安倍政権。
アベノミクス。リーマンショック。舛添。
リニアに31兆円だって?JRにやらせればいいじゃん。なんで、税金で?@asahi

— Toshiaki Motegi (@FeynmanMac) June 13, 2016

安倍首相「気をつけよう、甘い言葉と民進党」:朝日新聞デジタル https://t.co/7ylPM1nMjY

そんなことより舛添疑惑は?

— 八戦車 怒りのデス・ロード (@dfsg8000) June 13, 2016

これまでも数々の問題発言をしてきたが、その内容の幼稚さでは今回が群を抜いている。ついにここまで堕ちたか...

安倍首相「気をつけよう、甘い言葉と民進党」(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース https://t.co/o54G1v9B2e #Yahooニュース

— nori (@nori051233) 2016年6月13日

安倍首相「気をつけよう、甘い言葉と民進党」:朝日新聞デジタル https://t.co/7ylPM1nMjY

そんなことより舛添疑惑は?

— 八戦車 怒りのデス・ロード (@dfsg8000) 2016年6月13日

安倍首相「気をつけよう、甘い言葉と民進党」:朝日新聞デジタル https://t.co/wTpJr4feU3
「給料の、あがりし春は 八重桜」とかほざいてたこともあったなぁ、コイツは。

— 周さん@ヘイトスピーチは違法 (@Shu_3creep) June 13, 2016

■安倍総理「東京都知事はやっぱり舛添!」

舛添都知事の問題以外にもアベノミクスをはじめとした増税やTPPなどの政策にも疑問を持たれているなか、この発言がなかなか理解されないのが現実だが、さらに「お前が言うな」と思ってしまう動画もいまさら話題になっている。

それは、2014年に安倍総理が都知事選で舛添氏を応援する演説を記録した動画。なんとここで安倍総理は

「東京都知事はやっぱり舛添! 東京都知事は、舛添要一さんしかいないじゃありませんか! 東京都の社会福祉政策を任せることができるのは舛添要一さんであります!」

...と、豪語していたのだ。これでは完全に「気をつけよう、甘い言葉と自民党だろ!」と思ってしまう、完全にブーメラン発言である。

また、「待機児童問題にも取り組む」と言っているにもかかわらず、2016年になっても保育所が足りないのが現状。

こんなときに集中審議でも質問された、朝鮮学校への新宿区の土地貸与をまだ地元の理解を得ると言っているのだから、都知事を辞めてほしいという声が多く上がるのは当たり前の話だ。

■参院選にも影響?

舛添都知事の疑惑は全国的に報じられ、もう東京都民だけの問題ではなくなってきている。こんななか大分県で野党批判に精を出しているようでは、安倍政権も都民をはじめとした国民を適当に見ていると思われて仕方がない。

22日から公示される参院選も、「自民党に何も考えずに入れて良いのか?」と考えてしまう状況。今回の選挙は以前よりよく考えて投票をしないと、日本が取り返しのつかないことになってしまうかもしれない。

・あわせて読みたい→舛添知事への追及は茶番だと国民激怒「自民党は本当に馬鹿」

(取材・文/しらべぇ編集部・ロバ耳太郎)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング