ヒドすぎる! 学校でイジメられた時に親にされた最悪対応

しらべぇ / 2017年7月18日 9時0分

写真

ヒドすぎる! 学校でイジメられた時に親にされた最悪対応

(springtime78/iStock/Thinkstock)

子供とって「いじめ」は、その後の人生を左右しかねないほどのツラさがある。

そんな時に、両親こそは味方になってほしいが、中には、いじめられている子供の気持ちを考えずに、ひどい対応をしてくる人もいるらしい。

しらべぇ取材班は、「学校でイジメられた時に親にされた最悪対応」を調査してみた。

(1)世間体を気にして、無理やり学校へ行かす

「小学生の時にイジメられて…。そのストレスから、『学校へ行かないといけない』と思うと体調を崩すようになり、登校拒否になりました。

しかし親は、イジメられてそういう状態になっているのを知りながらも、『登校拒否なんて、近所の人に知られたら恥ずかしいよ!』と毎朝怒鳴られ、いじめられている学校へ無理やり行かされ続けました。

子供心に、『この人たちは僕のことよりも世間が大事なんだ』と、いじめとダブルでつらかったです」(男性・28歳)

(2)骨折させられるほどのいじめを受けても笑ってくる

「中学生の時にいじめに遭い、骨折させられたことがありました。数人に囲まれて、暴力的で痛いことをされたので、僕的には震えが止まらず怖さのどん底。

しかし家族は、僕のギプス姿を見るなり大爆笑で、『男のくせに情けないなぁ』『男ならやり返せよ!』と、むしろ僕の頭をひっぱたいてお説教してきて。

今なら笑い話ですが、当時はちょっと鬱っぽくなって『俺が死んだら、家族もひどいことがあったってわかってくれるかな…』とか頭に浮かんじゃいましたね」(男性・26歳)

▪️学生時代にいじめられた経験は4割

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「学生時代のいじめ」について調査。その結果、60代は2割、そのほかの世代はおよそ4割が「いじめられた経験がある」と回答した。

©sirabee.com

大人からすると、子供同士のいじめは「たいしたことない」「すぐに仲直りする」と思いがちだが、「善悪がまだはっきりしていないぶん、子供のいじめのほうが残酷」とも言われる。

自身の子供がいじめに遭ったら、軽く考えずに、親身に相談にのって解決策を一緒に導いてあげたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→もう仲間じゃないし! 退職を伝えた時に職場でされた最悪行動

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング