シリーズ人気に一矢報いたのは? 秋クールドラマ期待度ランキング

しらべぇ / 2017年10月18日 6時30分

写真

シリーズ人気に一矢報いたのは? 秋クールドラマ期待度ランキング

秋クールのドラマが続々と初回放送を迎え、さまざまな話題を提供している。

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,354名を対象にゴールデン・プライムに放送されるドラマの中で、「初回を観る予定の秋クールドラマ」について調査を実施。

調査結果をもとに、秋クールのドラマ初回期待度ランキングを作成した。

■第5位:奥様は、取り扱い注意(12.5%)

(画像は『奥様は、取り扱い注意』公式サイトのスクリーンショット)

水曜日夜10時放送、『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)が第5位。

綾瀬はるかが演じる主人公・伊佐山菜美のキュートすぎる奥様姿と、カッコよすぎるアクションシーンが話題。西島秀俊演じる夫・勇輝にも、「きっと何かあるはず」という意見も多く、その「素敵な旦那様」ぶりと合わせて、今後さらに人気が高まりそう。

■第4位:科捜研の女 SEASON17(12.8%)

(画像は『科捜研の女』公式サイトのスクリーンショット)

第4位は、木曜日夜8時放送、『科捜研の女 SEASON17』(テレビ朝日系)。

17シーズンを迎えた人気シリーズだけに、安定した人気ぶりが上位へのランクインに繋がった。主演・沢口靖子の変わらぬ美しさと行動力だけでなく、脇を固めるメンバーとのやり取りも軽妙で、シーズンを重ねても飽きのこない作品になっているようだ。

■第3位:コウノドリ(16.0%)

コウノドリ©sirabee.com

金曜日夜10時放送、第2シリーズを迎えた『コウノドリ』(TBS系)が第3位にランクイン。

『モーニング』(講談社)で連載中、鈴ノ木ユウ氏の同名人気コミックが原作で、主人公の綾野剛をはじめ、松岡茉優、吉田羊、星野源、大森南朋、坂口健太郎といった主要キャストが続投。今シリーズでも、毎回泣いてしまう人が多いのでは?

■第2位:相棒season16(20.4%)

(画像は『相棒season16』公式サイトのスクリーンショット)

水曜日夜9時放送、『相棒season16』(テレビ朝日系)が20%を突破して第2位。

こちらも第4位「科捜研の女」シリーズ同様、盤石の人気シリーズだけにコアなファン層が多く、右京さんの推理や洞察力を楽しみにしている人が多いもよう。

■第1位:ドクターX〜外科医・大門未知子〜(25.5%)

ドクターX©sirabee.com

堂々の第1位は、木曜夜9時放送、第5期に突入した『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)。

米倉涼子演じる大門未知子が放つ、「私、失敗しないので」や「いたしません」の痛快さと、病院内の人間模様というギャップも魅力。

今回は、前期に出番が少なかった海老名敬役・遠藤憲一が再びレギュラー出演することが話題になるなど、シリーズ人気が定着したが故の盛り上がり方も見せている。

ちなみに、惜しくも上位は逃したが、第6位:『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)、第7位:『陸王』(TBS系)、第8位:『明日の約束』(関西テレビ・フジテレビ系)、第9位:『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)、第10位:『監獄のお姫さま』(TBS系)までがTOP10入りとなった。
©sirabee.com

秋クールは、テレビ朝日がシリーズ作品を放送するのが風物詩となりつつあり、TOP5を見ると続編やシリーズ作品でないのは、『奥様は、取り扱い注意』のみ。

初回視聴予定という期待度調査では、安定した楽しみ方のできるシリーズ作品の強さが、如実に表れたランキングとなった。

しかし、今回は上位にランクインしなかった作品にも、回が進むにつれて話題となりそうな作品も少なくないだけに、シリーズ以外の作品にも注目だ。

・合わせて読みたい→かわいいと思う2017秋ドラマ男性俳優ランキング! 千葉雄大の順位は…

(取材・文/しらべぇ編集部・チーム・ぺる)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1354名(有効回答数)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング