見逃せない! と思うのは…秋クールドラマ録画予定ランキング

しらべぇ / 2017年10月31日 6時30分

写真

見逃せない! と思うのは…秋クールドラマ録画予定ランキング

スタートが早いものでは、そろそろ中盤に差し掛かる秋クールのドラマ。

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,354名を対象にゴールデン・プライムに放送されるドラマの中で、「録画する予定の秋クールドラマ」について調査を実施。

調査結果をもとに、秋クールのドラマ録画予定ランキングを作成した。

■第5位:奥様は、取り扱い注意(10.1%)

(画像は『奥様は、取り扱い注意』公式サイトのスクリーンショット)

「秋クールドラマ期待度ランキング」に続き、水曜日夜10時放送、『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)が第5位。

綾瀬はるかが演じる主人公・伊佐山菜美のスカッとするアクションシーンや、西島秀俊演じる夫・勇輝とのラブラブな夫婦の様子も人気のポイントだ。

■第4位:民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~(10.8%)

『民衆の敵』©sirabee.com

第4位は、23日にスタートした月曜日夜9時放送、『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)。

タイムリーな政治課題といったテーマに加え、主人公・佐藤智子役の篠原涼子に加え、智子を応援する平田和美役に石田ゆり子、同じ市議会議員役に高橋一生、千葉雄大、前田敦子ら、月9らしい華やかなキャスト陣も魅力に。

■第3位:コウノドリ(13.6%)

コウノドリ©sirabee.com

金曜日夜10時放送、第2シリーズの『コウノドリ』(TBS系)が第3位に。

主人公の綾野剛をはじめ、星野源、大森南朋ら主要キャストの活躍と、「仕事と育児の葛藤」や妊娠中のガン発覚による「命の選択」、「産後うつ」といったリアルな描写に、多くの支持が集まっている。

■第2位:相棒season16(18.3%)

(画像は『相棒season16』公式サイトのスクリーンショット)

水曜日夜9時放送、『相棒season16』(テレビ朝日系)が第2位。

近年、最も再放送が多いと思われるシリーズだが、録画ランキングでもこの強さ。伏線を観直すなど、右京さんの推理をしっかり堪能したい人が多いのかも。

■第1位:ドクターX〜外科医・大門未知子〜(21.7%)

ドクターX©sirabee.com

第1位は、第5期と人気シリーズとして定着した、木曜夜9時放送の『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)。

お約束の「私、失敗しないので」に加え、登場人物に3人も同じ名前がいる「3たかし」や「メロンおじさん」など、手術の緊迫感とのギャップがあるネタもファンを惹きつけている。

ちなみに、上位は逃したが第6位:『監獄のお姫さま』(TBS系)、第7位:『科捜研の女 SEASON17』(テレビ朝日系)、第8位:『陸王』(TBS系)、第9位:『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)、第10位:『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)までがTOP10に入った。

©sirabee.com

「秋クールのドラマ初回期待度ランキング」同様、シリーズ人気が目立つ形となったが、『奥様は、取り扱い注意』だけでなく、『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』も上位に。

また、クドカン作品としても注目の『監獄のお姫さま』が10位から6位にランクアップするなど、「見逃したくない」録画ランキング故の変動も見られた。

各ドラマがますます盛り上がる中盤、今後どの作品の人気が伸びるのか楽しみだ。

・合わせて読みたい→シリーズ人気に一矢報いたのは? 秋クールドラマ期待度ランキング

(取材・文/しらべぇ編集部・チーム・ぺる イラスト/ミキシマ)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1354名(有効回答数)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング