20代男性に「子供つくりたい」とストーカー 逮捕された42歳女性に非難の声

しらべぇ / 2017年11月15日 15時30分

写真

20代男性に「子供つくりたい」とストーカー 逮捕された42歳女性に非難の声

(Milan Maksic/iStock/Thinkstock)

5日〜7日にかけて、面識のない20代男性に対し一方的に「愛してる」などと83回にわたりメッセージを送ったとして、ストーカー法規制違反の容疑で無職の女性(42)が逮捕された。

■「子供をつくりたい」と送る

女性は、男性が働く会社に客として訪れて好意を抱き、一方的に「好きだ」「子供をつくりたい」などのメッセージを執拗に送り続けた疑いがもたれている。警察の調べに対し女性は「好きだったから」と容疑を認めているとのこと。

また、『とくダネ!』(フジテレビ系)では事件の詳細について被害男性にインタビュー。3年ほど前からつきまといが始まったとし、会社の問い合わせ欄に「プレゼント買ったよ」などとメッセージを送ったり、男性の出勤時刻にあわせて公道をぐるぐると回っていたこともあったという。

■母親の説得も届かず

男性に送ったメールは、いずれも交際している恋人かのような内容で、「新婚旅行は、北海道一周したいな」「ハンバーグをつくったよ」などと送っていた。

また、これらのストーカー行為に女性の母親は悩んでいたようで、毎朝「もうやめなさい」と説得していたという。しかし、女性は「顔だけ朝、見たいから」「相思相愛。相手も知ってることだから」などと言って、意見を聞かなかったようだ。さらに最近では「結婚まで話が出てる」とも言っていたとのこと。

■「かわいそう」と同情の声も

報道を受け、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では「怖い」「気持ちが悪い」など女性に対する非難の声が相次いだ。しかし、一部では一途な思いを抱く女性に同情を寄せる意見も。

また、接客業をしている人たちからは「いつ自分がストーカーされてもおかしくない」「明日は我が身」との声もあがった。

・私は可哀想だと思っちゃったよ。本人はきっと妄想と現実の見境がつかないんだよね。そして客観性がなくて物事の限度がわかっていない

・男性を好きになった「気持」だけは認めてあげたい。人を好きになるのは、本能に近いことで、仕方ないこと。 この人のまちがいは、相手の気持を考えるとかアプローチ方法を学習してなかったのです

・私も接客業やってるけどただのお客さんにこんなストーキングされたら怖い 明日は我が身かもと思ってしまう

・自分飲食店だけどどんな人であろうと笑顔で明るく接客してたらお店に電話かかってきたよ…。閉店時間ギリギリに来て待ってるよとか言ってきたり恐怖でしかなかった。被害者も全くそんな気ないのにって気がしてならない

■約1割がストーカー被害に

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,376名に「ストーカー被害」について調査したところ、約1割が「経験アリ」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

男女別にみると、全年代が女性のほうが倍以上多いものの、それでも20代男性では1割が経験していることも明らかとなった。

自分では相思相愛からの行動だと思っていても、相手にとっては迷惑なこともある。誰よりも身近な母親の言葉に耳を傾けていれば…と思うばかりだ。


(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日

対象:全国20代~60代の男女1,376名(有効回答数)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング