姉妹で人気の女優・広瀬アリス 自分的な今年の漢字は「挑」

しらべぇ / 2017年12月12日 14時0分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

広瀬すずの姉の女優・広瀬アリスが、2018年度のカレンダー(ハゴロモ)を発売。東京・渋谷で行われた発売イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

花柄のセクシーなワンピースで登場した広瀬に出来上がったカレンダーについて聞いてみると「自分らしさを残しつつ、今までにない大人っぽさを見せれたらと思いました」と説明。

■大人っぽさにこだわった

(©ニュースサイトしらべぇ)

その中でもお気に入りのカットは1月の写真を挙げた。「撮影の初日に撮ったカットなんですけど、自然体で衣装とかメイクを大人っぽさにこだわって撮影した自分好みの1枚になりました」と紹介した。

撮影エピソードについては「暑い時期に撮影をしまして、その時にニットを着ていて暑かったです。この時には頭の上に氷嚢を乗せて撮影をしていました」と明かした。

そのカレンダーの出来上がりを見て点数を付けてもらうと「85点です。撮影していた時より今の方が全体的にシュッとしているからですかね」と答えた。

■漢字一文字で表すと「挑」

(©ニュースサイトしらべぇ)

今年を振り返ってもらうと「走ったという感じがしましたね。いろんな作品に出させてもらったり、たくさんのことに挑戦した1年だったので、大変でしたけど楽しかったです」と振り返った。

12日には、日本漢字能力検定協会から『今年の漢字』が発表されるが、広瀬にも今年を漢字一文字で表してもらうと…

「挑ですね。今年は初めてのことをたくさん経験させてもらいました。バラエティ番組のMCだったりとか声のお仕事とか今までやったことのないお仕事に挑戦できました」と話した。

■クリスマスは朝ドラの撮影予定

(©ニュースサイトしらべぇ)

クリスマスの予定については「ガッツリ大阪ですね。今年は朝ドラ(「わろてんか」)の撮影一色になりそうなんですよ。おそらく朝ドラのメンバーみんなと一緒に過ごすと思います」と明かした。

■挑戦したいことはスカイダイビング

(©ニュースサイトしらべぇ)

来年の目標は「来年もいろんな経験を積めたらと思っています。プライベートではスカイダイビングに挑戦したいです。高いところも平気なので、いつか挑戦したいです」とアピールした。

(©ニュースサイトしらべぇ)

【広瀬アリス(ひろせ・ありす)】

1994年12月11日生まれ/T165/血液型:AB型/出身/趣味:乗馬・バスケットボール


(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング