2017年ブレイク芸人の人気ランキング! もっとも好かれているのは…

しらべぇ / 2017年12月29日 15時30分

写真

(画像はInstagramのスクリーンショット)

2017年もたくさんの芸人がブレイク。ブルゾンちえみや天然キャラのみやぞん、お盆芸で「R-1」を制したアキラ100%などが、一躍人気者となった。

そんな芸人の中で、もっとも好かれているのは誰なのか。しらべぇ編集部は今年ブレイクした9組をピックアップ。

「ブルゾンちえみ・にゃんこスター・かまいたち・とろサーモン・みやぞん・平野ノラ・サンシャイン池崎・尼神インター・アキラ100%」

このうちもっとも好きなのは誰かを、全国の20代〜60代の男女1,353名に調査。上位5名をランキング形式で発表する。

■第5位:尼神インター(3.6%)

強気な性格で、あのダウンタウン浜田雅功をも恐れない渚と、その容姿をネタにボケる誠子のコンビ「尼神インター」が5位にランクイン。

渚の飾らない姿勢は同性からの人気が高く、誠子の顔と裏腹な高い女子力も話題に。関西中心に活動していたが、最近は東京でも活躍している。

■第4位:とろサーモン(4.9%)

4位は2017年の「M-1」で優勝したとろサーモン。両者ともアラフォーで、芸歴10年を超えるベテラン。漫才の質の高さは誰もが認めるところだ。

「M-1」で複数回敗退を経験しながらも挑戦し続け、ラストチャンスで栄光を掴んだことも印象の良さに繋がっているのかも。

■第3位:平野ノラ(5.1%)

3位にランクインしたのは平野ノラ。バブル時代の匂いをプンプンさせたキャラクターに加え、元バレーボール選手の経歴を活かした運動神経の良さも魅力だ。

笑いはもちろんだが、一生懸命な姿が、見る人の心を掴んだのだろう。

■第2位:みやぞん(8.7%)

2位はANZEN漫才のみやぞんだ。その朗らかなキャラクターと、野球や格闘技で培った身体能力の高さが魅力。

とくに『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、その能力をバックに「奇跡」を起こし続け、視聴者を驚かせた。

「愛すべき天然」キャラは、幅広い層から支持されている。

■第1位:ブルゾンちえみ(20.0%)

2017年のブレイク芸人でもっとも好きな人が多かったのは、「35億」のフレーズが流行語にもなったブルゾンちえみ。同性からの人気が高く、女性のみに限定すると25.8%が「好き」と答えた。

ネタはもちろんだが、そのキャラクラーも支持されており、ブルゾンメイクをする女性も続出。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ちなみに、「いない」が47.1%存在。ブレイク芸人たちに興味がない、あるいは誰も好きではない人も多かった。

来年は、どんな新しい芸人がブレイクするのだろうか。


(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日

対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング