ドリンクからデザートまで「ヒー」! 土間土間×カラムーチョが熱すぎ

しらべぇ / 2018年1月18日 11時0分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

「ポテトが辛くてなぜおいしい!」のカラムーチョが、居酒屋・土間土間とコラボ!

しかも、「居酒屋らしく、ドリンクからデザートまで用意しました」とか、担当者が言ってる…ちょっと想像がつかない。これは気になる!

ということで、しらべぇ編集部も試食会に参加。一足先に「ヒー!」体験してきたぞ。

■ヒーおばあちゃんもオススメ!

(©ニュースサイトしらべぇ)

試食会にはカラムーチョのヒーおばあちゃんも登場し、満面の笑み(?)を浮かべながら、コラボメニューをアピール。

(©ニュースサイトしらべぇ)

どのメニューにも、土間土間特製のスパイスが使用されているそう。ど、どれもこれも、なんか赤い…。

■フライドチキンにポテトに…

居酒屋定番のメニューも、「ヒー」に変化。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「カラムーチョ チキン」は、ピリ辛なフライドチキンがたっぷりのカラムーチョをまとっている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ピリ辛サクサクで、これはビールが進んじゃいそう…。

フライドポテトは、「できたてカラムーチョ」としてミニサイズの袋で提供。

(©ニュースサイトしらべぇ)

口に入れた瞬間、旨味とピリ辛が広がり、むちゃくちゃおいしい。通常メニュー入りを希望したい!

ちなみに、食べ終わった市販のカラムーチョの空袋を持っていくと、「できたてカラムーチョ」と交換してくれる「空ムーチョ交換キャンペーン」を実施中。カラムーチョを食べて、カラムーチョがもらえるとか、なにそれ最高か。

(©ニュースサイトしらべぇ)

もちろん、ご飯ものも用意。「カラムーチョ味 旨辛メキシカンライス」は、メキシカンライスもおいしいのだが…ついてくるチーズせんべいが最高においしい!

(©ニュースサイトしらべぇ)

カラムーチョにチーズをかけて、カリッとさせたこのチーズせんべい、これだけで出してくれないかな? と思うレベル。

■鍋ももちろん「ヒー」

冬の居酒屋と言えば、やっぱり鍋でしょ、ということで、2種類用意されている。

1品目は、「カラムーチョチーズ鍋」。

(©ニュースサイトしらべぇ)

鍋に鎮座する雪だるまの上から、店員さんがたっぷりチーズを振りかけてくれるのだ。そしてグツグツ煮ると、雪だるまがどろどろ溶けて…

(©ニュースサイトしらべぇ)

おいしいチーズ野菜鍋に。雪だるまはマッシュポテトでできており、まろやかで優しい味わいが特徴的。

そしてもう1品は…「カラムーチョ“ヒー”鍋」!

(©ニュースサイトしらべぇ)

この火鍋、なんと辛さ10倍まで調整可能なんだとか。

(©ニュースサイトしらべぇ)

悪魔のように赤いスパイスを振り掛ければ…

(©ニュースサイトしらべぇ)

「ヒー!」と思わず言ってしまいそうな味に変化。辛い、でも美味しい!

■ドリンクにデザート!?

そして気になるドリンクメニューは…

(©ニュースサイトしらべぇ)

「すっぱいんムーチョサワー」(左)に、「カラムーチョブラッ“ヒー”メアリ」(右)の2種類。

「すっぱいんムーチョサワー」はプルプル酸っぱいヒアルロン酸ゼリーがたっぷり。

(©ニュースサイトしらべぇ)

女性受けを意識しており、実際に女性社員たちが試飲しては「もっと酸っぱく!」と注文を出しまくったそう。酸っぱい系ドリンクの中でも、かなりレベル高め。

「ブラッ“ヒー”メアリ」は、スパイスが浮いてるのが特徴。

(©ニュースサイトしらべぇ)

トマトの味が強いのだが、辛さがじわじわ広がってくる。普通のブラッディーメアリーよりも、刺激強めだ。

そしてデザートは「あれ、普通?」の見た目。コラボ商品と言われなければわからなそう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

と思いきや…

(©ニュースサイトしらべぇ)

あれ、辛い…

(©ニュースサイトしらべぇ)

甘い。なのに辛い。すごい。締めまでしっかり「カラムーチョ」だ!

これらのコラボメニューは、1月18日〜3月28日までの期間限定。寒い冬だからこそ、やみつきになりそうな辛旨「ヒー」メニューを体験しに、土間土間に行ってみては。


(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング