かつや運営企業に訴えられたすかいらーくのからあげ店『から好し』がコスパ最強すぎる

しらべぇ / 2018年1月29日 7時30分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

リーズナブルな価格でとんかつが食べられることで人気のチェーン店『かつや』の別業態で、からあげ専門店といえば『からやま』だ。

からやまもからあげ定食が590円からと安く、ごはん大盛り無料で塩辛も食べ放題なことから、男子をはじめ多くの客に愛される店になっている。

■すかいらーくがからあげ店をオープン

そんなからやまの人気を察してか、最近老舗ファミリーレストラン企業のすかいらーくも、からあげ専門店『から好し』をオープン。

しかし、かつや運営企業のアークランドから看板やメニューが酷似しているとして、東京地裁にから揚げ専門店の看板などの表記を使わせないよう求める仮処分を申し立てられるトラブルになっている。

■からやまとくらべて味はどうだろうか

(©ニュースサイトしらべぇ)

外食産業では業態の模倣もこの件を含め状態化しているが、模倣店は本家に味も量も勝てずあまり人気が出ない場合も多い。

だが、から好しの場合はどうだろうか? いちからやまファンとしては、からやまとくらべたときのクオリティが気になるところだ。

その違いを探るべく、自宅からもっとも近いから好しへ車を走らせること1時間。味を確かめてみることにした。

■実際に食べてみると…

(©ニュースサイトしらべぇ)

注文したスタンダードな『から好し定食』は590円でからあげ4つと、からやまとまったくおなじ構成。ごはん大盛り無料なところまで同じである。

(©ニュースサイトしらべぇ)

肝心な味だが…正直言ってウマい。肉もジューシーでしっかり味もついており、もしかするとからやまよりも美味しいかもしれない。さすがガストなど、さまざまな業態を広めているすかいらーくだけある。

(©ニュースサイトしらべぇ)

また、キッズメニューがあるところも好印象だ。食べやすく半分に割ったからあげ4つとポテトフライにふりかけごはんとキャベツ、ゼリーが3つついて390円と安いところもいい。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ただ、ちょっと残念だったのがからあげ3つになって590円の『みぞれ定食』。タレが薄めた天つゆみたいな味なので、いまいちからあげに合わない。もっと酸味を効かせたポン酢にしてほしいところだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ほかにも油淋鶏定食やチキン南蛮などのメニューがあるが、おどろいたのは40円でつけられる杏仁豆腐のウマさ。さすがバーミヤンも運営しているだけあり、クリーミーで素晴らしい味。

(©ニュースサイトしらべぇ)

からやまと同じく塩辛も食べ放題で、さらに漬物も食べ放題。調味料はマヨネーズがあったが、ポン酢などからあげに合う調味料も置いてくれれば文句ナシ。

■もう少しオリジナリティを出せばいいのに…

メニュー構成を見るとからあげをたまごとじにした『からたま丼』など、確かにからよしに似た部分も多く、もしから好しの店舗数が増えればからやまの客を奪われる事態になる可能性はおおいにあると感じた。

すかいらーくは過去にサラダバー食べ放題で一世風靡した『ステーキハンバーグ&サラダバー けん』を追って『ステーキガスト』をオープンし、その美味しさで着実に店を増やして行ったが、から好しもそれと同じくかなりクオリティは高い。

アークランドの訴えがどうなるかはまだわからないが、すかいらーくはここまで良い店をすぐ作れるなら、もう少しオリジナリティを出してトラブルにならないようにすればいいのに…と、感じられた。


(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング